2007年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物

2007033001.jpg 2007033002.jpg

それから買い物じゃないんですけれども雑誌のプレゼントコーナーでいつの間にか当たっていたDVDが届いてました。オードリー・ヘプバーン出演作の中ではかなり好きな一作です。買う手間が省けてよかったよかった。

2007033003.jpg
スポンサーサイト

| 買い物 | 22:12 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物

  • カクテルシェーカー (410cc)
2007032901.jpg

今まで使っていたものとちょっと形の違う2つめ。大学内でいつでも使えるようにと思って買ったんですが、ショートカクテル用のグラスを持っていくのを忘れました。

| 買い物 | 21:58 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

次で最終回



NHKの語学番組は面白いものが多いので結構見ているのですが、その中でも大好きだった木曜日の夜に放送中の「3か月トピック英会話」1~3月の『ジュークボックス英会話』シリーズが明日で本放送は最後となってしまいました。語学系番組というよりは、もはや懐メロ紹介と中田有紀アナのドSキャラを楽しむ番組になってましたけれども。

| TV・映画・音楽 | 00:14 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『カンバセーションズ "Conversations with Other Women"』

http://conversations.cinemacafe.net/

2007032802.jpg

珍しく午前中に起きて平日の朝っぱらから大学に行く前にまず映画を観に行くなんて、我ながらなんと優雅な生活でしょう。夜に行くときとは別の意味で眠いです。

キャストはほぼアーロン・エッカートとヘレナ・ボナム=カーターの2人のみ。2つの映像をスクリーンを2分割して同時に見せるというちょっと変わった映画です。左右の映像は現在と過去だったり同じ時間の違う視点だったりしますが、2人の会話を別の視点で映しているときに左右の映像でお互いの行動にちょっとした違いがあったりして、劇中「フィクションは現実を元につくられるのよ」なんてセリフがありましたが、誰かと話した記憶なんてものはそれぞれみんな食い違っているものだということを表現したのでしょうか。そんな不思議な映像と共に、劇中では名前も出てこない2人の元夫婦の一夜の会話が展開されていきます。エンディングは画面2分割だからこそできるという意表をついたもので、結局なんだったの?って感じですが面白かったです。ただ、映像がどうこう言う前に会話だけでもかなり面白いので、ラジオドラマ向きじゃないかと思いました。個人的にヘレナ・ボナム=カーターは声が一番好きな女優さんですし。アーロン・エッカートは最近いろんな映画で見かけますが、なかなかカッコいい人ですね。

| TV・映画・音楽 | 16:30 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ローズ・イン・タイドランド "Tideland"』

http://www.rosein.jp/

今さらながら『タイドランド』のレビュー。あまりにもひどい国内盤DVDのせいで、いつもだったら絶対に発売日に即効で買っているところを我慢してレンタルでもう一回観てみました。DVDは特典がひどいだけで映画本編はそれだけで十分定価の価値はあると思うのでたぶん後で買いますけれど、廉価版出るかな。

結局この映画の何が素晴らしいかと言うと、すべては10歳の少女の視点で描かれた現実であり、しかしそれがとてつもなくファンタジックでグロテスクな世界を作り出しているという点にあります。見渡す限り黄金色の草原を海に見立てて泳ぎ回るジェライザ=ローズの狂気さえ感じられる純粋な優しさと強さと恐怖に満ちた、限りなくリアルでありながら観ている側には非現実な世界が、原作の雰囲気そのままにテリー・ギリアムによって完璧に再現されています。

2007032801.jpg

どう読んでもこれを映像化するならば監督はテリー・ギリアムでしかないだろうと思われる原作があって、それをテリー・ギリアムが実際に映画化してしまったのがまず第一の奇跡。そしてジェライザ=ローズを演じられるキャストが見つかったのが第二の奇跡。ジェライザ=ローズ役のジョデル・フェルランドは10歳にして女優でした。前にも言いましたけれどもほとんど彼女のおかげで成り立っている映画でしょうこれは。首だけのバービー人形を含めてある意味1人5役という偉業を成し遂げたジョデルのひとり芝居がひたすら続く前半部分、それまではジェライザ・ローズが声を出して芝居をしていたバービーたちが勝手に喋りだしたと思ったらデルとディキンズという2人の“タイドランド”の住人が登場しジェライザ=ローズの内的世界にもう1つの世界が交錯し始めた後半、このようなファンタジーだけれどファンタジーじゃないというすべてがあいまいな境界線の世界に生きる10歳の少女を演じきったジョデル・フェルランドに、ぼくは最大の賞賛を送りたいと思います。

| TV・映画・音楽 | 03:15 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

IEで表示が崩れる件およびRSSリーダー等から画像が見られない件

少なくとも自分のPCからFirefox、IE6またはIE7で見ると異常はないのですが、周りのPCいくつかで見てみたところIEで表示が崩れるようです。右カラムが全て左のエントリー欄の下にきてしまって非常に見づらくて、ただ、テンプレートの問題なのかブラウザの問題なのかよく分からないので放置中。OperaとSafariに関してはまったく使っていないので未確認です。

さらに、FC2ブログではアップロードした画像が外部からは呼び出せないというふざけた仕様のせいで、RSSリーダーから読んでいると画像が表示されないので仕方なく直接見に行く羽目になるという面倒なことになっています。RSSリーダーからだと記事が全文表示されないとか画像が表示されないとかそういうのは個人的には一番見るのが嫌なタイプのサイトなので自分のブログが今そうなっているのが非常に悔しいんですが、一部のブラウジング環境の方にはご迷惑をおかけしております。

3/27追記:
ぼくはGoogle Readerを使ってますが、画像の件に関しては外部サイトから見る場合でもリファラを切っていれば見られるみたいですね。要はFC2以外のサイトからのリファラを送らなければいいだけなので、Firefoxをお使いの方はStealtherなどリファラのON/OFFが瞬時に切り替えられる拡張が便利です。

| Computer / Internet | 16:59 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リゼンブランスその8

ナタリー・ポートマンさんとシャニン・ソサモンさんとキーラ・ナイトレイさん。まったく同じポーズの写真がそれぞれあったので、ちょいと合成。ここにウィノナ・ライダーも加えた4人は絶対ファン層かぶってると思う。

過去ログ:
その1
その2
その3
その4
その5
その6
その7

| TV・映画・音楽 | 20:48 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そんなわけで、

観てきました『ホリデイ』。

The Killersの"Mr. Brightside"を相変わらず下手な歌声で熱唱するキャメロン・ディアスとか、Jetの"Are You Gonna Be My Girl"でエアギターするケイト・ウィンスレットとか、最高の好青年ぶりを見せ付けたジャック・ブラックとか、キャメロンと一緒だとイギリス人らしい英語が余計引き立ってカッコよすぎるジュード・ローとか、キャストに関しては文句なし。彼の役でもう一話分くらい脚本がかけそうなくらいだったイーライ・ウォラックや、そもそもこの映画を観る一番のきっかけだったシャニン・ソサモンなど、脇を固める役者もなかなかよかったです。

ただ、率直に言って脚本自体は大したことない恋愛映画で、もうちょっと映画の引用を効果的に使えていればよかったのにと思いました。この際キャメロン・ディアスとジュード・ローの「イギリス編」は全部カットして、ケイト・ウィンスレットとジャック・ブラックとイーライ・ウォラックの3人だけでシナリオを膨らませれば十分映画になったでしょうし、ぼくとしてはそっちの話のほうがもっと見たかったので、「アメリカ編」と「イギリス編」を交互に見せられて話をぶった切られるよりはどちらかだけにしてしまったほうが散漫にならずに済んだかもしれないと感じました。

| TV・映画・音楽 | 01:09 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ホリデイ "The Holiday"』

2007032401.jpg

今日から全国ロードショーの本作、とりあえずぼくはThe Killers、Jet、Frou Frou (= Imogen Heap)、その他名画の曲からの引用など、これは卑怯だろっていうくらいツボを突かれまくったサウンドトラックのリストを眺めただけでも観に行きたくてしかたがなかったんですが、さらに主演4人に隠れてこっそりシャニン・ソサモンさんも出演しているという時点でこれは観に行かねばという義務感に駆られました。ほんとにちょっとした脇役でしょうけれども大好きな女優さんなので。昨年公開されてぼくが絶賛してやまない最高のハードボイルドコメディ『キスキスバンバン - L.A.的殺人事件』で、同じく脇役ですが息を飲むほど美しい死にの演技は必見。

| TV・映画・音楽 | 04:19 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今夜のカクテル - サイドカー三昧

とりあえず今夜は「スピリッツ+ホワイトキュラソー+レモンジュース」という組み合わせのサイドカー系のレシピを制覇しようと思いましたが、4杯で挫折しました。あとはテキーラベースの「マルガリータ」でほぼ制覇だったんですが…。こうやってほぼ全種類飲み比べてみて分かったんですけれども、やっぱりホワイトレディが一番好きです。

1杯目:X-Y-Z … ラム
2杯目:サイドカー … ブランデー
3杯目:バラライカ … ウォッカ
4杯目:ホワイトレディ … ジン

| Bar | 02:37 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物

2007032301.jpg

1枚のCDに一体いくらかけてるんだって話ですけど、3回目ですこれ買うの。まずiTunes Store、それから日本盤の通常版、そしてこのUS盤。AmazonではUKと書いてありますが、この2枚組はUS盤です。一番欲しいのはUK盤なんですが…。この際もう1回、買いますか。正直言ってこれでも全く損はしていないと言い切れる名盤中の名盤です。

| 買い物 | 14:57 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今夜のカクテル - 風邪を引いた夜には…

マティーニ&ビターズ
2007032201.jpg

氷を入れたグラスにベルモットを適当に注いで軽くステアし、リンスして香りをつけたらベルモットを全て捨てます。そこにジンを入れ、アンゴスチュラ・ビターズを1dash加えます。ベルモットを使わなければ「ジン&ビターズ」あるいは「ピンクジン」と呼ばれるカクテルになりますが、今回はちょっとアレンジしてマティーニの変形版です。アルコール度数は約47度。ちょっと強いね。


なんだかひどい風邪を引いてしまったらしく今夜は最悪の体調なので、薬代わりにちょっとジンを1杯。ストレートで飲むのもつまらないので、ちょっと変わった味付けをしてみました。こんな時にお酒を飲むなんて…とお思いの方に言い訳をしておくと、ジンは元々薬用酒で解熱剤です!説得力無いなあ…。

| Bar | 22:57 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

NiGHTS for Wii

http://gonintendo.com/?p=14685

これが本当に発売決定したらWiiを買うことにします。

| Game | 21:17 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物

2007032102.jpg

まず一番外側の紙箱の開けにくさが異常。たぶんちょっと折っちゃう人続出。その代わり中のプラスチックケースのパッケージデザインは何ともシニカルで秀逸です。彼女らしいと言えば彼女らしいんですが、ぱっと見、何のDVDだか分かりません。さすが雨女。

| 買い物 | 18:22 | comments(-) | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

『今宵、フィッツジェラルド劇場で "A Prairie Home Companion"』

2007032101.jpg実在するラジオ番組を元に、司会者本人が主演・脚本に関わり、ただ現実と異なるのは映画ではこのラジオ番組がこの夜で最後の放送になるということでした。これはその最後の一夜の物語。

リスナーにお別れも言わずに司会者としての仕事をいつも通り最後まで続けようとするキーラー、そんな彼とは対照的に30年が名残惜しいジョンソン姉妹のヨランダとロンダ、ヨランダの娘で自殺の歌ばかり書き溜めるローラ、最後の最後まで下品な歌を歌いまくりステージマネージャーを困らせるカウボーイ・デュオのダスティ&レフティ、劇場内をうろつく謎の白コート女の捜査に乗り出した私立探偵ガイ、まとまりのない皆に翻弄されっぱなしのステージマネージャー助手モリー、放送局を買収した「首切り人」アックスマン、揃いも揃った個性的なメンバーがそれぞれみんな魅力的で映画というよりは舞台を見ているように思いました。番組最後の放送のステージとステージ裏で何が起こっていたのかということが表では歌で、裏では会話で語られていき、フィッツジェラルド劇場の仲間たちそれぞれの思いが最後のステージに収束していきます。

寂しさが残るエンディングになるところを、最後に加えられたステージのシーンでだいぶハッピーな気持ちになれたのは救いでした。ちなみにこの映画がロバート・アルトマン監督の遺作となりました。最後にこんな楽しい作品を作っていただいたことに感謝したいと思います。

| TV・映画・音楽 | 11:53 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物

  • リレ ブラン
  • マリー・ブリザール アニゼット
  • タンカレー ドライ・ジン
  • アンゴスチュラ・ビターズ
2007031701.jpg

リレを買ったのでこれでジェームズ・ボンド・マティーニを自分で作れます。その割にはゴードンじゃなくてタンカレーのジンなどを買ってしまいましたけれども。アニゼットは買ったはいいものの使い道がいまいち分かりません。ジンガールの中ではアニゼットが一番好きです。

ちなみに先日のホワイトデーにぼくがチョコレートをあげた女の子の中でこのブログを知っている人だけにあれの作り方をバラしますが、ここに載ってます。簡単においしく作れるのでぜひお試しあれ。ホワイトチョコレートでも作ったんですが、材料の分配を間違えて固まらずに失敗しました。ごめんなさい。「ベイリーズ」はアイリッシュウイスキーベースのクリーム系リキュールで、カカオやバニラの甘い香りがします。コーヒーやミルクにちょっといれたりという使い方もOK。けっこうどこでも売っているので手に入りやすいと思います。

| 買い物 | 00:02 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「アクアマリンふくしま」へ

http://flickr.com/photos/lungman/sets/72157600002714529/


研究室のみんなで卒業旅行(?)1日目、福島県いわき市にある「アクアマリンふくしま」へ行ってきました。某C葉さん(伏字になってないな…)の同級生の元T村研の方がここで働いていて、特別にバックヤードツアーでも入れないところまで見せていただくことができました。塩ビ管やパイプが這い回る暗い空間をくぐり抜け、展示水槽の裏側や巨大な濾過槽などを見て、さらに展示していた生物で企画が終わって引き取り手がない子たちがそのままバックヤードで個人的に飼われていたりしてなかなかカオスな空間です。そんな展示品の生き残りで、今回案内してくれたうちの大学の先輩のお姉さんが裏で飼っていたモモンガとハリネズミが可愛かったです。何で水族館でこんなやつらが展示されていたんでしょう。聞きそびれました。それからポリプテルスやオーストラリア肺魚などをたっぷり眺められて幸せでした。

この水族館で個人的に一番のお薦めは、写真を撮り損ねましたがチンアナゴ。思いっきり引き抜いてやりたい衝動に駆られます。なぜかこいつらのグッズがたくさん売っていたので色々買ってしまい、その結果ぼくの机からもチンアナゴが生えてます。

| Aqua Life | 20:24 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PROJECT O

http://projecto.exblog.jp/4825739
http://projecto.exblog.jp/4846833

やっぱり和田さんは最高だ\(^o^)/

| Game | 16:35 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

音楽的偏向

2007031304.jpg

ひと月で8枚ですか。多いのかなこれ。ちょうど一ヶ月前の今日から今までにiTunes Storeも含めて購入したCDのジャケットを並べてみたんですが、Almost Famousはサントラだから除外するとして、確実に何かこれ偏った買いかたしてますよね。最近はアコースティックサウンド+女性ボーカルっていうのにどうしても集中しがちで、単なるシンガーではなくてソングライターとしての能力があり、ギターでもピアノでもいいんですけれどもひとりでライブパフォーマンスもこなせるタイプのミュージシャンというのが、たぶんぼくは大好きなんでしょう。

| TV・映画・音楽 | 14:31 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物

2007031303.jpg

本国スウェーデンでメガヒットを記録しラジオでヘビーローテーションされまくっているソングライターAnnika Norlinによるインディーポップユニットの日本デビュー盤です。明日発売のようですが何故か今日売っていたので買ってきてしまいました。偶然見つけて完全にジャケ買いだったんですけれども、聴いてみたら大当たり。とりあえず1曲聴いてみてください。

■Hello Saferide - My Best Friend

Damn! I wish I was a lesbian
Damn! I wish I was a lesbian
Damn! I wish I was, and that you were, too
So I could fall in love with you

大好きな女友達がいて、自分がレズビアンだったら彼女と恋に落ちられるのに、という感じでとにかくとことんポップ。スウェーデンなまり(だか何だか知りませんがアメリカ人とは違う言葉の響き)のキュートなボーカルにアコースティック・ギターと手拍子、パパパーというコーラス、最高じゃないのこれ。

| 買い物 | 21:50 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マイ・ベスト・GBCソフト

リンク返し!
http://rupanyoshi.exblog.jp/4946885

カードヒーローはね、買うつもりだったんですよ。結局ずるずると買わずに今まできてしまったのでやっとこれで買う覚悟ができました。今度見つけたら確保しときます。

2007031301.jpgしかしそうくるんだったらこっちはこの切り札を出すしかありませんねrupan君。マイ・ベスト・GBCソフト『DT Lords of Genomes』。ゲームボーイカラーのカードゲームとしてはカードヒーローと並ぶマニアゲー、コレです。カードヒーローを買うような人は既にこれもチェック済みでしょうけれども。

何がすごいかってこのゲームはカードゲームの形をとったSF小説であり、カード一枚一枚に書かれた膨大なテキストがあり、そして全てがハイパーテキストでキーワードがリンクしているという素晴らしい作品で、単にカードの説明が書いてあるわけじゃなくてそこに膨大なシナリオの背景が書き込まれているのです。カード自体はこのDTの世界には関係がなく、ゲームを進める手段として、シナリオを語る手段としてカードというインターフェイスを使用しているに過ぎないのです。

遊び方としてはちょっと変わったルールのカードゲームで、ドット絵も微秒にしょぼいしちょっとあれですが、画面上でカードと数字が動く裏ではとことんグロい戦いが行われているわけです。DTと呼ばれるナノマシンを操るDTマスターたちが、言ってみれば錬金術のよりリアルな感じで、お昼に食べたまだ消化していない牛丼を手の先まで移動させてきてそこから鳩を合成するみたいな想像するだけでグロ楽しい戦いが繰り広げられる素晴らしいゲームです。こちらもレアになりつつありますが安く手に入りますので、ぜひ見かけたらやってみてください。

知る人ぞ知る名機64DD版の企画がコケた(というか64DDがコケた…)ため、GBC版だけでは出せないカードがいくつかあるのでそのうちぜひ復活していただきたい。

このゲームを作った張本人もしょっちゅう遊びに来る2ちゃんねる某スレより。

337の発言はぼくですが、ま、まだですか遠藤さん。

| Game | 03:55 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近の買い物


2007031201.jpg 2007031202.jpg

たぶんおとといの深夜あたりだと思うんですけれども、いつの間にか買っていたらしいですAmazonで。らしいです、っていうかそのようです。こうして手元に今あるところを見ると。酔っ払いって恐いねー。どうせ買うつもりだったからいいんですけど。どこからとは言いませんがどちらのアルバムも曲ファイルだけは持っていたのですが、きちんと購入。確実にぼくの人生を変えたであろう映画『Almost Famous(あの頃ペニー・レインと)』のサントラと、ここ最近ぼくの一押しUKシンガーCorinne Bailey Rae(コリーヌ・ベイリー・レイ)のデビューアルバム。

CorinneのほうはUK盤のスペシャルエディションで、ツェッペリンやビョークのカバーなどおまけ10曲入りのお得な2枚組です。

| 買い物 | 13:22 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

気になるCM



最近見かけるマクドナルドの三角チョコパイのCMに出てくるメガネの女の子は誰かと思っていたら、チェルシー舞花さんというモデルらしいです。赤のナイロールはけっこう似合いますね。

| TV・映画・音楽 | 00:24 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

iTunes v7.1リリース

新機能の一番の目玉は何と言ってもカッコよすぎる「全画面カバーフロー」。ケチらずに高解像度のアートワークを埋め込んでてよかった!

2007030901.jpg

曲の管理用タグが また増えて、今度は表示している名前とは別にソート時専用のタグを入れられるようになりました。要するに、例えばアーティスト名がPaul McCartneyでもソート用のタグにThe Beatlesと入れておけば、ソートするとアーティスト名はPaul McCartneyのままThe Beatlesと一緒に並ばせる、といったことが可能になるわけです。ぼくは面倒なので使いませんが、こういったことができたら便利な人も多いんじゃないでしょうか。

2007030902.jpg

曲のプロパティ画面ではこんな風に、実際の表示名とソート用の名前を別に入力できます。

| Computer / Internet | 14:47 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物



ボーナストラックとしてHOMEのピアノ弾き語りバージョンが入っていますが、やっぱりこの曲はライブのときの歌い方が一番好きです。

| 買い物 | 19:38 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人生、宇宙、すべての答え

銀河ヒッチハイク・ガイド

なんかもうね、女王陛下万歳。ほんとにコメディ作らせたらイギリス人にかなう奴らはいないですよ。直球でくるわけでもなくジワジワくるわけでもなく「はいはいとりあえずこんな感じでいいんでしょ」っていうどこまでもひねくれたシニカルな笑いを作れるのは、一見真面目を装いつつも中身はド変態の英国紳士だからこそでしょう。原作は未読なのでオリジナルからどれだけ変わっているのか知りませんが、十分楽しめた作品です。ちなみに「人生、宇宙、すべての答え」をGoogleの計算機で見ると…。

ビル・ナイ&アラン・リックマンという個人的にはイギリス最強の変態紳士コンビに加えて、アメリカ人ですけれどもサム・ロックウェルのイカレ具合が素晴らしい。アメリカ人で狂った役をやらせたらジャック・ニコルソンかブラッド・ピットがぼくの中ではトップでしたが、この映画でのサム・ロックウェルの演技はそれに通じるものがありました。ズーイー・デシャネル(『あの頃ペニー・レインと』で主人公ウィリアムのお姉さん役)が出演していたのも高ポイント。

| TV・映画・音楽 | 00:35 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物

【レンタル】
  • 銀河ヒッチハイク・ガイド
  • バットマン リターンズ
  • 北北西に進路を取れ
TSUTAYAでぼくと同い年くらいの女の子2人組が「『時計じかけのオレンジ』ってどこにあるんだろうね」と話しながらサスペンスの棚あたりをうろついていたところに出くわしたので、考えるよりも先に口が動いてました。

「SFのところにありますよ」
「あっ、え…」
「『時計じかけのオレンジ』はSFのとこにありますよ」
「あ、ありがとうございますっ」

彼女たちの残りの人生に大きな悪影響を及ぼさないことを祈ります。キューブリック好きになってくれれば嬉しいですけどね。それから『あの頃ペニー・レインと』を探していたカップルとすれ違いましたが、無視しました。あれはDVDを買うのが男の義務です。


時計じかけのオレンジ

あの頃ペニー・レインと

| 買い物 | 19:40 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もうひとつ買い物

2007030402.jpg
去年のツアーは売り切れが早すぎてチケットが取れずに悔しかったですが、今回は取れました。4月3日の仙台公演。2階の指定席で真ん中からちょっと左にずれた位置なんですけれども、ピアノを置く向きによっては危ない予感。

| 買い物 | 19:22 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物

| 買い物 | 18:57 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キボコン壊れた

PSOもあとちょっとでおしまいだっていうのにこんな時にGCのキーボードコントローラが壊れました。キーボード部分が見事に反応しません。これで余計オンラインにはいづらくなってしまったのでもうあまり行くこともないかもしれませんが、とりあえず先日繋いだときにたまっていた今後使い道のないフォトンドロップを全部交換してきました。

| Game | 14:37 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

2007年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。