2007年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物

2007042902.jpg 2007042901.jpg
スポンサーサイト

| 買い物 | 22:06 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5、6月のお薦め2本

今宵、フィッツジェラルド劇場で
パリ、ジュテーム

Posters

今日、いや、もう昨日ですか、映画館で見つけたこの2枚のポスター。どちらもすごくお薦め。『フィッツジェラルド』はつい先月銀座で観たんですけれども、絶対にもう一度観たい作品です。短編集『パリ、ジュテーム』は何度もこのブログで話題に出した作品なのでもうしつこく言いませんが、つい昨日観てきた『あなたになら言える秘密のこと』のイザベル・コイシェ監督も参加しています。

| TV・映画・音楽 | 03:24 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『あなたになら言える秘密のこと "The Secret Life of Words"』

2007042802.jpgいやあ重い重い。こんな時間から観る映画じゃなかったことは確か。そもそもこの映画の題材がタイトルや予告編ではまったく伝えられていないので、詳しい内容を知らずにいくとたぶん想像としていたものとのギャップに驚くと思います。このちょっと柔らかな印象の日本版のポスターからは絶対想像つきませんって。監督と主演が一緒なだけで全く別物ですが『死ぬまでにしたい10のこと』も見た目と内容の違いが大きかった映画でした。

本作の背景にあるのが旧ユーゴ連邦の内戦で、その紛争の悲惨な現実、被害者が負った二度と消えない傷が描かれています。ただ、監督はユーゴ紛争自体をテーマにしているわけではなく重い苦しみや悩みを抱えた人をテーマにしたかったと言ってますが、結局観ていて一番心に焼き付くのは戦争の惨劇でありその被害者・難民の苦しみであるわけで、ちょっとバックグラウンドが強すぎて本来監督がやろうとしていた肝心なテーマが薄まってしまったかなとは思いました。

監督はどうやらかなりの日本びいきらしく挿入歌に日本語の曲を使ったり、日本で開発されたという好きな夢が見られる枕の話が出てきたり、ハンナ(サラ・ポーリー)が毎日食べているお弁当は必ず白いご飯だったりします。そもそも監督が設立した制作会社が「Miss Wasabi」という名前らしいです。

サラ・ポーリーは大好きな女優さんのひとりですが、いつも眉間にしわが寄っているのでむすっとした表情しか見たことがなく、ハリウッド嫌いとしても有名でこんな作品でこんなキャラクターばかり演じるのですごい恐い人っていう印象しかないんですよね、さらに政治活動の方の武勇伝とかを聞いてしまうと。笑ってても恐い、みたいな近寄りがたい雰囲気があります。

| TV・映画・音楽 | 14:55 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『スクラップ・ヘブン』再び

今日1日1回だけ特別に上映されていたので観に行ってきました。公開時に観たのでこれで2回目です。

2007042602.jpgデスクワークばかりでうんざりしている3ヶ月間睡眠不足の主人公、偶然再会し復讐代行業で主人公と行動を共にすることになる謎の男、突然現れては何かと主人公を悩ませる隻眼の少女、主役3人のキャラクターに加えて、細かいところで結構ちょこちょこと『ファイト・クラブ』っぽい演出が目についてどうしてもこの映画のオリジナリティが見えてこないんです。想像力想像力と何度も映画の中で言ってますけど、まず想像力が必要なのは監督の方なんじゃないですかと。どうも含みを持たせたような抽象的なカットが多くてそのあたりのカッコつけ具合と言いますか、投げっぱなし感といいますか、もうちょっと具体的に語ってくれるところは語ってくれてもいいんじゃないかと思います、ぼくは。どうしても気になって仕方がないのは冒頭のバスジャック事件で3人が出会った後、シンゴ(加瀬亮)とテツ(オダギリジョー)、あるいはシンゴとサキ(栗山千明)は一緒にいるんですけれども、テツとサキは少なくとも映画の中ではお互い姿を見ていない(ドア越しの会話のみ)ということになるのです。この辺りの演出もわざとかどうか知りませんが『ファイト・クラブ』的なオチを期待させられてしまう理由のひとつです。シンゴとテツが同一人物という解釈もあり得るわけです。

ともあれ、文句はあれども嫌いなタイプの作品じゃないのでこれはこれで楽しめた映画でした。

| TV・映画・音楽 | 23:42 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4月22日はEarth Day

4月22日は"Earth Day"と言って、もっと環境問題について考えてみましょうよという日でした。Googleのロゴがいつもと変わっていたので気づいた人も多いかもしれません。ちょうど22日は日曜日だったので土日はお休みのRocketboomはその前の金曜日、20日にEarth Day関係の話題をアップしていました。

Rocketbom - friday april 20, 2007
07042601.jpg

これはほんとにとても困るんですけれども、特にアメリカ製のコンピュータ・電子機器関係の商品に多いこの上下左右全部ぴったりプラスティックでパッキングされて開けにくいやつ。ゴミが無駄に増える以前の問題で「これどうやって開けろっていうんだよ」っていうものが多すぎます。結局Joanneと一緒でハサミなどを使って無理矢理こじ開けることになるわけでして、ときどき怪我したりするのでアメリカ人はもっとパッケージをなんとかしてくださいお願いですから。環境問題とはちょっと話がずれましたけれども。

最近ついに大学内のコンビニで買い物のときに袋をもらえなくなってちょっと不便ですが、まずこういうことからやっていくのが大切なんだと思います。

***

っていうかこれよく見たらJoanneが買ってきたのはキヤノンのインクじゃないですか。アメリカの皆さんごめんなさいごめんなさい。日本を代表して謝らせていただきます。そういえばウェーブバード(GCのワイヤレスコントローラ)の北米版も例の開かないパッキングでしたし……もっと頑張れ日本メーカーの海外支部。

| note | 17:32 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物

  • MacBook (2.0GHz Intel Core 2 Duo)
MacBook

メモリ2GB、HDD120GB、USキーボードにカスタマイズ済み。とりあえず必要なソフトは一通り入れてなんとか使えるように1日がかりでセットアップ。そのときの様子はお昼から夜にかけてのTwitter参照。Twitter部員も絶賛募集中です。

| 買い物 | 00:13 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いろいろな曲のアカペラアレンジ集

http://www.youtube.com/profile_videos?user=ChiroJoel

様々なアカペラグループによるパフォーマンス集。好きなミュージシャンの曲が多すぎて、つい聴き入ってると夜が明けそうです。"Good Vibrations"とかは原曲そのままでびっくり。リンク先にビーチボーイズの曲は他にもGood Only Knowsとかビーチボーイズメドレーとかありますけれど、ビーチボーイズはアカペラアレンジしやすいものが多いですね。個人的にこの中ではReverse Osmosisというグループが歌うColdplayの"Fix You"がマジですごいと思う。

Coldplay - Fix You

The Postal Service - District Sleeps Alone Tonight
Queen - Don't Stop Me Now
Imogen Heap - Hide and Seek
The Beach Boys - Good Vibrations
Evanescence - Bring Me To Life

| TV・映画・音楽 | 03:03 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近の疑問

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

と表示されてRSSリーダーからは全文見られないブログがあるんですけれども、それのどこが著作権保護なんだよって思いました。

| Computer / Internet | 01:21 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物

2007042102.jpg

初回限定版の名につられて予約したものの、正直言ってフィギュアはいらなかった…。肝心な単行本のほうも表紙のデザインが通常版と全然違っていて全巻並べると統一感がなくて困ります。ハルのキャラクターはそんなに好きじゃなかったのであまりガンガン出てこられるとはっきり言ってちょっと邪魔だったんですけれど、今回の巻はリクオと榀子の関係がメインになっていて面白かったです。

イエスタデイをうたって (5) 通常版

| 買い物 | 03:25 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Thunderbird 2 リリース

2007041901.jpg

とりあえずプロファイルのバックアップだけとって1.5をアンインストールして2をインストール。プロファイルは使いまわしですが大丈夫だった模様。テーマと拡張だけ動かなくなったものを削除。

今回のバージョンアップの目玉でもあるタグの実装ですが、ぼくはGmailでもタグは使っていませんし、ThunderbirdでPOP受信してフィルターでフォルダ分けという原始的手段を使っているので正直どうでもいいんですが、そろそろタグ管理に移行するべきか悩みます。

| Fx / Tb | 21:50 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

What are you doing?

最近流行りのtwitterを始めました。

「今、何をしているの?」でつながる『twitter』(百式)

これの面白いところが、基本的に「今何をしているか」という一言メッセージで成り立っているコミュニケーションだということで、何か書きたくて仕方がないんだけれどもわざわざブログに書くようなことじゃないというときに便利だなと思って使ってみることにしました。ブラウザ上で見るほかに、IM (Instant Messenger)を使えば簡単に投稿したりリアルタイムに他の人が書いたメッセージを読むことができるので便利です。

このブログの右のところにぼくのtwitterの書き込みを投稿時間と共に表示させていますので、ときどきブログをのぞいたときには「ああ、今ごろこいつはこんなことしてるのか」と眺めてみてください。もしtwitterやってるよ、もしくはやってみたいよという人がいたらフレンド登録大歓迎です。

| Computer / Internet | 15:23 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白バイオ

『biohazard4 Wii edition』公式サイト(音量注意)

今までとはガラリと雰囲気が変わって白を基調としたページデザインになり、逆に異様な雰囲気をかもし出しているbio4のWii版ですが、プロモーション映像が公開されました。なんかもう、なんだこのバイオ。

| Game | 15:06 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

嫌な予感

春なので(?)ちょっとでかい買い物をしました。MacBook、もう既に注文してて後は届くだけなんですが、よく考えたらもしかして…。

2003年10月 iBook G4 発売
↓半年
2004年04月 iBook G4 マイナーチェンジ
↓半年
2004年10月 iBook G4 マイナーチェンジ
↓半年
2005年06月 iBook G4 マイナーチェンジ
↓1年
2006年05月 MacBook 発売
↓半年
2006年11月 MacBook マイナーチェンジ (Intel Core 2 Duo搭載)
↓半年
2007年5~6月 何かが起こる???

ものすごくタイミングが悪いときに買ってしまった感満載ですが、「どうせ新バージョンを待つんだったら10月のレパード発売まで待とう」とか思って結局ズルズル悩むことになるわけですから、17,800円キャッシュバックでiPod nanoがタダで手に入る今買ってしまったほうがお得だろうと無理やり判断して納得しました。今のMacBookで不満なところも特にないので満足な買い物です、たぶん、きっと。この際そう思わずにはいられないんです。

| 買い物 | 02:04 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

またですか

東北新社、「マリー・アントワネット」を7月にDVD化

『ローズ・イン・タイドランド』のDVDであんなことをしてしまった東北新社がまたやっちまいました。これはぼくに対する嫌がらせと受け取ってもよろしいでしょうか。通常版の2枚組を普通に出してくださいよ。3,990円も出してついてくるのは外箱とあぶらとり紙だけってのは寂しすぎます。2枚組が欲しかったらバカ高いジュエリーボックスセットを買えというのはひどい話です。

こんな特典をつけたバージョンを発売する余裕があるなら『タイドランド』だって2枚組&首だけバービー人形4体&「ことぶきハッピ」セットくらい出してくれてもいいじゃない。

| TV・映画・音楽 | 19:49 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レインボー

SANY2848.jpg

大学に行く途中で空を見上げたらものすごくきれいな虹が出ていたので写真を撮っておきました。ちょうどこの日はぼくの真上の西側が雨、東側が快晴という変な天気でした。

SANY2860.jpg

SANY2865.jpg

学内からも、桜と、虹。

| note | 16:54 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物

2007041501.jpg 2007041502.jpg 2007041503.jpg 2007041504.jpg

| 買い物 | 20:28 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水没、いや、酒没。

ブラウザのブックマークなどを全部Web上に置いておくことの恩恵を嫌というほど実感しています。Googleありがとう。

お酒を飲みながらPCをいじっていたらカクテルグラスを倒してしまってキーボードがひどいことになりました。リキュールの糖分が心配で、こんなことならスピリッツだけにしておけばよかった…。残念なことにノートPCですからキーボードの下のほうまで危険なことになっていそうなので、キーボードのキーを外してよくふいて数日放置して様子を見ることに。なくなったら困るようなファイルは外付けのHDDやCD-Rにバックアップしてあるのでとりあえず大丈夫ですが、しばらくパソコンが使えないのが困るので、去年先輩が研究室に置いていって今は誰も使っていないMacを使うことにしました。ただひとつ、OS9ではまともに使えるWebブラウザがないのが非常に不便です。ただいまWaMComを使用中。OS9版のFirefoxとかものすごく需要あると思うんですけれども、誰か作ってくれないのかな…。

| Computer / Internet | 03:47 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物

  • グレナデン・シロップ
  • デュボネ
  • ロンドン・ヒル ドライ・ジン
  • コアントロー
2007041201.jpg

ジンは今のところ特定の銘柄を選ばずに飲んだことのないものを色々試してはいますが、前のボトルがなくなってきてから次のものを買うので2種類ずつしか飲み比べができないという意味のなさ。今回選んだのはエメラルドグリーンのボトルが美しいロンドン・ヒル。カクテルベースに使うにはちょっと弱そうな気もしますが、どんな味なのか楽しみです。

| 買い物 | 17:27 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物

2007041002.jpg 2007041003.jpg 2007041004.jpg
2007041005.jpg 2007041006.jpg

『バイオメガ』はいつの間にか出版社が講談社から集英社になっていてびっくり。なんちゅう大移動ですか。一巻は講談社版を持ってますけれどせっかくなので買いなおし。

『エマ』に関しては作者が女性ということの影響も大きいんだと思うのですが、いわゆるメイド・メガネ萌えとは一線を画す視点が面白いです。19世紀末英国メイド狂いの作者が自らの趣味をすべてぶつけた極めてオタク的な作品でありながら、ちょっと前にメイド喫茶とか流行りましたけれどもそういったオタク的文化における表面的な記号のみを借用したメイド(らしきもの)とはまったく異なる本物の「メイドもの」作品です。

| 買い物 | 20:17 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今夜(今朝?)のカクテル

「アンサー・ミー」
2007041001.jpg

  • アニゼット (1/2)
  • ホワイトキュラソー (1/2)

  • 以上の材料をシェイクしカクテルグラスに注ぐ。

アニゼットはアニスの種子にオレンジやレモンの果皮を加え、ものすごくとろりとした口当たりとアニスの独特の香り豊かなリキュールです。化学的なことはよく分かりませんが水が加わることで美しい乳白色となります。

| Bar | 05:17 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

必需品

2007040901.jpg

絶対に切らさないのがジンとホワイトキュラソーとレモン。カクテルの黄金比2:1:1。これがあればとりあえず生きていけます。

| Bar | 21:45 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今さら気づいたエイプリルフールの嘘

2007040801.jpg

4月1日はあらゆるWebサイトで嘘情報が飛び交った日でしたが、大抵すぐにネタだと分かるものでした。その嘘の中でも今日まで本当だと信じて疑わなかったのがアメリカで今年の冬に公開予定の映画『The Darjeeling Limited』のポスターです。ウェス・アンダーソン監督、オーウェン・ウィルソン、エイドリアン・ブロディ、ジェイソン・シュワルツマン主演、脚本は監督とロマン・コッポラ。それでこれが同映画に出演するナタリー・ポートマンのキャラクターを使ったポスターなわけですが、エイプリルフールのネタだったんですね…。他の主演3人のバージョンのポスターもきっとあるんだろうと信じきってました。このポスターを4月1日に初公開したのがナタリー・ポートマンのファンサイトNatalie Portman.comだったという時点でネタだと気づくべきでしたね。しっかりハードディスクに保存してました。Love is blindってやつですか。

| TV・映画・音楽 | 01:48 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昨日の買い物

  • 2010年
  • シャイニング
2007040601.jpg 2007040602.jpg

両方とも中古が500円で売っていたので確保。

| 買い物 | 17:25 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初日終了

ただいま。
2007040301.jpg

席がアンジェラの正面斜め45°という一番見やすい位置でした。相変わらずよくしゃべる人でしたが、"宇宙"が生で聴けただけでも十分満足です。毎度お約束の洋楽カバー&英語でしゃべらナイトコーナーは今回はマドンナの"Like A Virgin"、アンコールのカバーはプリンセス・プリンセスの"Diamonds"。緑の29歳Tシャツと紫の7番Tシャツを購入。

| TV・映画・音楽 | 01:10 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日からスタート

初日仙台、行ってきます

| TV・映画・音楽 | 14:13 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

英EMIがDRMフリーで音楽のDL販売へ、まずはiTunes Storeから

ジョブズとEMI、DRMフリーダウンロードサービスを発表 (Engadget Japanese)

まさかと思ってましたが本当にきましたよDRMフリー。とりあえずEMIの楽曲だけですけれども、これをきっかけに他も追従してくれることを願いましょう。頑張れジョブズ。EMIが提供する楽曲でiTunes Storeの場合注目すべき点としては、

  • iTunes Storeでは、ビットレート二倍(256Kbps)&DRMなしのAACファイルを一曲$1.29で提供。
  • アルバムは価格そのまま、高音質&DRMフリー。
  • すでにEMIの楽曲を購入している場合は、1トラックにつき$0.30で高音質&DRMフリー版にアップグレードが可能。
はたして日本ではどうなることやら。DRMフリーとかはこの際どうでもいいから1曲100円にしてくれればそれでいいやって心境でもあります。

| TV・映画・音楽 | 00:31 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「NiGHTS: JOURNEY OF DREAMS」発売決定

あの『NiGHTS(ナイツ)』の最新作がWiiで発売決定!(ファミ通.COM)
セガ、3Dアクション「ナイツ」の新作をWiiで発売(GAME Watch)

PSOのオンラインサービスが終了し、その名残惜しさも消えないうちにソニックチーム関連の嬉しいニュースです。情報が出回り始めた時期的にエイプリルフールのネタかと思われていた「ナイツ」新作ですが、どうやら確定のようです。4月2日の発表ですからまさか嘘じゃ、ないよね?冬までにWiiを買っておかないと…。

| Game | 15:51 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『パフューム - ある人殺しの物語 "Perfume: The Story of a Murderer"』

http://perfume.gyao.jp/
2007033101.jpg

始まりからグロいグロい汚い。当時のフランスの暗黒面ですね。今もそんなに綺麗な街じゃないって聞きますが、どうなんでしょう。最後の処刑シーンからエンディングまではあまりにも「ねーよwww」って感じでアホらしくてファンタジーすぎて醒めちゃいましたが、音楽が久しぶりにスコア盤だけでも良いと思う作品で、それからジャン=バティストが赤毛の女性に執着するあたりはすごくよく分かります。別にAKG(アー・カー・ゲー)のヘッドホンが好きだからじゃないですが、いいよね、赤毛。監督のトム・ティクヴァは『ラン・ローラ・ラン』なんかを撮った人で、あのときも主人公は赤毛の女性でしたが、監督は間違いなく赤毛フェチですね。ジュリアン・ムーアとかリンジー・ローハンなど赤毛の人は大抵そうですが、肩とか腕まで全身そばかすだらけで肌が汚いと言われますけれども、そこがいいんじゃないですか。この映画は赤毛フェチによる赤毛フェチのための映画です。っていうか「赤毛フェチ」でググると『パフューム』とかトム・ティクヴァ関係の記事ばかり引っかかるのはやっぱりそういうことですか。ちなみにトム・ティクヴァは短編集『パリ、ジュテーム』でナタリー・ポートマンが出演している1編に監督として参加していますが、ナタリーは赤毛じゃありません。

ついでに『パイレーツ・オブ・カリビアン3』の前売り券特典、ジャック・スパロウの身代わり人形をゲット。
2007033102.jpg

| TV・映画・音楽 | 00:06 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

2007年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。