2007年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

desert island

無人島に持って行きたい24作品、ということで音楽編と映画編を2つFlickrにアップ。

desert island discs
desert island films

あまり細かいことは考えずにババッと思いついたものをリストアップしたので、実際にこれだけ持って無人島に行っても偏りがある選択なので飽きてしまうかも…。音楽のほうは聴くものの傾向がたまに変わるのでとりあえずこんなものかなっていう感じですが、映画のほうは現時点でぼくのオールタイムベスト24に限りなく近いと思うのでぜひご一見ください。
スポンサーサイト

| TV・映画・音楽 | 22:18 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

森を見て木を見ず

自分が使っている道具を把握していない、というかしようとしない、そもそも何かのツールを使っていることさえ知らない、という状態から「Webブラウザってなに?」という疑問が出るのでしょう。何かこの青いeマークのアイコンをダブルクリックすればインターネットが見られるんだねというくらいの感覚でコンピュータを使っている人が多すぎるんだと思います。ぼくはソフトの設定画面を思う存分いじりたおして自分に都合のいい(と思われる)設定にしてから、さあ実際に使ってみましょうかというタイプなので、どちらかというとたぶん特殊な人です。木を一本一本見てからじゃないと森が見られない、みたいな。

2007052901.jpg

別にこれはコンピュータに限った話がしたいわけではなくて、道具への愛は持っていますかっていう話です。持論ですけれども、道具へのこだわりというか愛情と物持ちの良さは絶対に大きな関係があると思うんですよ。何となく感覚的に分かっていただけるかと思いますが、よく物を壊す人は普段ものすごく小さなところで負担をかけています。コンピュータを例に挙げると、電源の落とし方ひとつでも人によって全然違います。あなたは終了のボタンをクリックするタイミングを考えたことがありますか?ラップトップの場合システムを終了してから画面を閉じるタイミングを意識したことがありますか?使っている道具の気持ちが分かりますか?気持ちというと道具を擬人化しているようなので言い方を変えると、使っている物の状態を把握していますか?理解しようとしていますか?常になるべく負担をかけない使い方ができるくらいにその道具のことを知っていますか?

| note | 23:44 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『パリ、ジュテーム "Paris, je t'aime"』

2007052701.jpg

18話で各5分間の短編集で・・・というのはもう何度も書いたのでやめときます。やっとこちらで上映されたので昨日初日に行ってきました。初日先着順でもらえる特典のバッグは残念ながらもらえませんでした。ここでは18話のうち特に好きな話を5つ選んで紹介しておきます。

  • 6区 : 『カルチェラタン』
    離婚話の打ち合わせ(って言う言い方もおかしいですが)にレストランで会った老夫婦、ジーナとベンの会話。ギスギスした関係かと思いきや、今のお互いの若い恋人を2人とも養子に取って4人で暮らそうかと言ってみたり、このまま2人で駆け落ちしてしまおうかなどと言う素敵な会話が飛び出しまくりです。別れ際に「bitch(このクソ女)」と言い捨てるベンに対して微笑んで投げキッスを送るジーナ、どう見ても仲良し夫婦です。

  • 5区: 『セーヌ河岸』
    河岸で女性を片っ端からナンパし続ける男3人。そこへ通りかかった"ヘジャブ"を被ったイスラム系の女性ザルカにフランソワは一目惚れをしてしまいます。フランソワは彼女の後を追ってモスクへ行き待ち伏せて、そこで祖父と一緒に出てきたザルカに再び出会います。監督は『ベッカムに恋して』のグリンダ・チャーダ。

  • 8区: 『マドレーヌ界隈』
    深夜に路上で殺した人の血を吸っている吸血鬼の女性と、その場に出くわしてしまった青年(イライジャ・ウッド)のちょっと恐いラブストーリーです。この作品だけかなり異色で、映像的にもちょっと変わっていますが、他の話に比べて起承転結がしっかりしていてきれいにまとまっているなという印象を受けました。

  • 20区: 『ペール・ラシェーズ墓地』
    エミリー・モーティマーはイギリス人女優のなかでもかなり好きな人で(以下略

  • 10区: 『フォブール・サン・ドニ』
    ナタリー・ポートマンが(以下略

| TV・映画・音楽 | 00:54 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今夜はギネス

Guinness

缶を逆さにして一気にすべて注ぎ、フワフワの泡が浮き上がってくるまでちょっと待ちます。普通のビールと違って泡が盛り上がってこないのでこぼれる心配はありません。専用のグラスなので量はぴったり。ごちそうさまでした。

| Bar | 01:18 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

"Dance Tonight"のミュージックビデオが公開されました



ポール・マッカートニーの新曲"Dance Tonight"のミュージックビデオがオフィシャルにYouTubeで公開されました。監督は『エターナル・サンシャイン』のミシェル・ゴンドリー、主演はナタリー・ポートマン。主演はナタリー・ポートマン。主演はナタリー・ポートマン。そこだけです言いたかったのは。

| TV・映画・音楽 | 02:31 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物

2007052001.jpg 2007052002.jpg 2007052003.jpg

3本セットで1,650円という安さだったので衝動買い。「17歳のカルテ」と「若草物語」はどうせそのうち買おうと思っていたやつなのでラッキーでした。

| 買い物 | 19:52 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

以外と知らなかったFirefoxの機能

2007051902.png

Firefox の結構使える10の基本機能 - えむもじら
Going My Way: Firefox で一行全部選択するにはテキストの上でトリプルクリック

えむもじらさんのエントリーを読んではいたんですけれどもすっかり読み飛ばしていた部分をGoing My WayでKengoさんが書いてくれていて、twitter経由でそれを知るという、やっててよかったtwitter。トリプルクリックで一行全部選択できるというのは知りませんでした。たまにテキストの上でクリックしたときに一行全部選択されていたことがあったんですが、あれは偶然にトリプルクリックしていたってことだったんですね。

せっかくなので最近知ったFirefoxの便利(かもしれない)機能をぼくも紹介しておきましょう。じゃん!

・タブ上でミドルクリックしてタブを閉じる

え?!常識?知ったばかりで驚いたんですよ、ぼくは。そもそもFirefox2ではデフォルトでタブ上にタブを閉じる×ボタンがあるのでいらないって?

×ボタンの上にマウスを持っていくのさえ面倒なときがありますよね!

ない?だったらcmd+wのほうがいいって?…そうかもね。

| Fx / Tb | 15:37 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物

  • Mini-DVI to VGA Adapter
2007051901.jpg

ゼミのプレゼンとかでプロジェクター投影用に。

| 買い物 | 15:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なんだかんだ言って面白かった『スパイダーマン3』

2007051601.jpg

ちょっと話を詰め込み過ぎで、敵はヴェノムかサンドマンの片方だけでよかったんじゃないかと思いました。要するにピーターとハリーを一緒に戦わせたかったので敵も2人にしたというところなのでしょうけれども、ちょっと時間的にも無駄に長かった気がします。しかし最後のハリー参戦はベタ過ぎる展開でもつい泣けてしまう自分が悔しいです。

ハリー(ニュー・ゴブリン)が乗っていたスケボー型グライダーがカッコ良すぎるのとアパートの管理人の娘アースラ役のMageina Tovahが可愛かったので50点、素直に映像だけでも十分楽しめたのでCGとアクションに30点、合計80点ってとこでしょうか。

それから映画の内容とは全然関係ないんですが、スパイダーマン3のエンディング曲がThe KillersとJetで、さらに映画が終わってから館内で流れた曲が偶然にもThe Beach Boysの"Feel Flows"、『あの頃ペニー・レインと』のエンディング曲だったのでそこが一番感動したというどうしようもないオチでした。

| TV・映画・音楽 | 03:19 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今宵、バーにて

1杯目: ジン・リッキー
2杯目: ゴードン・ジン(ロック)
3杯目: タンカレー・ジン(ロック)
4杯目: ザ・マッカラン12年(ストレート)
5杯目: ピンク・ジン
6杯目: ホワイト・レディ
7杯目: プリンセス・メアリー

映画を観た帰りにちょっと夕食をと思って寄ったら結局閉店まで飲み明かしました。途中に挟んだマッカラン以外は見事にジンのみ。お店の片付けまでついでにやって帰宅。

| Bar | 02:29 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キャメロン・クロウに捧ぐ

"Almost Famous" tribute


YouTubeアカウントまた取ったどー。ということで復活記念に1個目のビデオは"あの頃ペニー・レインと"のミュージッククリップ。とりあえずDVDを観ながらスクリーンショットを撮っていたら最終的に1,000枚を超える画像が溜まってしまったので、どれもこれも捨てがたくてこの時間におさめるのが大変でした。

iMovieでささっと作ったのでそんなに凝ったものじゃなくて恐縮ですが、未見の方はぜひDVDを借りて観てください。大好きな作品です。

| TV・映画・音楽 | 23:37 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ネタバレあり】逆転裁判4をクリアしたよ

2007050901.jpg

何でも批判から入る悪いクセですが今回の逆転裁判で非常にがっかりした点は2つ。まず1つ目は新システム。逆転裁判の面白さって何かというと「証人による証言と事件の証拠品との間の"ムジュン"を見つけ出してつきつける」ということに尽きると思うんです。そこに度胸とハッタリと逆転の発想で挑む主人公 ・成歩堂龍一と彼を取り巻くあまりに強烈で濃すぎる登場人物の魅力があって、ものすごく面白い作品が出来上がったのだと思います。

そこで今作の問題点として新システム「みぬく」です。これは何かというと、証人が特定の言葉を口にしたときにしてしまうクセを見抜き、そこを問いただすことが出来るというものなのですが、これがその言ってしまえばまったく言いがかりに近いようなもので「あなたは○○という言葉を口にしたときに○○するクセがありますね。つまりあなたはそこに何かを隠しているのです!」っていう、なんかもう、なんだこの裁判、みたいな。これがぼくとしてはあまりに面白くない展開で、もうしらけるしらける。もうちょっとロンリ的に行こうよ、と。

2つ目はキャラクターとシナリオ。前シリーズでいう御剣と同じ立ち位置のライバル検事が牙琉響也ですが、これが最初から最後まで「いいヤツ」過ぎます。絶対的な"敵"がいないんですよ、最後まで検事が味方で。牙琉検事はあれでなかなか面白いキャラクターだったのでいいんですが、最終話くらいは狩魔豪とかゴドー並の強敵を出して欲しかったです。それから回収しきれていない伏線で明らかに続編を意識して作ってるなっていう微妙な終わり方。最後までやってここまですっきりしないゲームは久しぶりです。後は言うまでもなく新主人公・王泥喜法介の存在感のなさと成歩堂龍一の活躍っぷり。ここまでナルホド君を前面に出してしまったら何のためのキャラクター総入れ替えの新シリーズだか分からないじゃないですか。不満点をおおざっぱに言うとだいたいこんなところです。

それで、良かったところというのが、
「最終話のナルホド君操作パート」
「大人になった宝月茜がイトノコ刑事的準レギュラーとして再登場」
「成歩堂編で流れる"追求 ~追いつめられて"」
「アカネのテーマ曲」
はい、もうよく考えたら前作がらみのところしか印象に残ってません。あまりに過去3作が面白すぎました。ただの懐古厨と言われればその通りですが、もういいや、ぼくの中では3までで逆転裁判シリーズは終わりました。とか言いつつ5が出たらきっと買うわけですけど。

| Game | 20:47 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近観たもの

2007051001.jpg『モナリザ・スマイル』

50年代を舞台にした学園ドラマです。もしあの時代に公開されたならばけっこう衝撃的な内容だったのかもしれませんが、今この時代に見ても「ああ、そう」くらいにしか思えないのが残念。

一番頭から離れなくて仕方がないのがアメリカ一保守的だという超お嬢様学校であるウェルズリー大の学長(だったかな)がクリスマスの挨拶として"Happy Holidays"という言葉を使うのかどうかという点。50年代のアメリカでですよ。この言い方がどのくらい昔から使われ始めたのか調べてみたんですけれども、少なくとも90年代から一般的に使われ始めたらしいということ以外よくわからなかったので何とも言えませんが、気になりますねあのセリフは。

50年代の懐かし映像と共に流れるエンディングのエルトン・ジョンの曲がよかったです。エルトン・ジョンを映画で使われると条件反射としてものすごく感傷的な気分になってしまうので、2割り増しくらいいい作品に見えてきます。キャメロン・クロウ症候群と名づけましょう。

| TV・映画・音楽 | 19:34 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昨日の買い物

2007050901.jpg

まだ第2話の中盤くらいまでしか進めていないのでレビューは後で書きますが、ファンとして辛口に言わせてもらうと、シリーズ通して面白さは一番下だと思いました。あくまでも1~3と比べた場合ね。途中で投げ出したくならないだけの面白さはあります、でも「なんだよこれ」っていうガッカリ感が拭いきれないのです。

| 買い物 | 15:06 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

価格をとるか中身をとるか

The Boy with No Name / Travis
2007050701.jpg

Travisの新譜がすごく欲しいんですけどUK盤ってなんでこんなに高いんだろう。3,856円ってUKポンドに直せば今のところだいたい16£くらいですが、Amazon UKでは9£で買えるみたいなのですごく損した気分。US盤ならもっと安いけれどもTravisはUK盤じゃないとなあ…。

| TV・映画・音楽 | 14:54 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今夜のカクテル

「ギムレット」(タンカレー No.10 使用)
2007050501.jpg

まさか長いお別れどころか永遠のお別れになろうとは…。

| Bar | 06:30 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

満月

full moon 2

月明かりってこんなに明るかったんですね。

| note | 03:10 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

twitter&最近のニュース

最近ブログの更新が投げやりなのは「twitter」のせいです。リアルな知り合いもそうじゃない方も参加者絶賛募集中。使い方なんかはこのあたりをご参照ください。

Twitter メモ
はてなグループ::ついったー部

というわけで向こうではどうでもいい私事、こっちではいつもどおりの感じでやっていけたらと思います。

***

【最近気になったニュースまとめ】
宮本茂さんがTIME誌「世界に最も影響を与える100人」に選ばれる
 ジャッキー・チェンさんです(嘘)。最近の任天堂の快進撃の功績だったら岩っちも選んであげてください。

スパイダーマン3公開
 観に行きたくて仕方がないんですが連休中はあまりにも人が多そうなので自粛。映画を見ていない人でも十分楽しめるロック・コンピレーションとして秀逸なサントラに、今回はThe Killersが使われてます。

KT Tunstall 新アルバムタイトル決定
 タイトルは『Drastic Fantastic』。これが出るまでは死ねません。(cf. 新鋭シンガー・ソングライター ケイティー・タンストールの“世界”

■ポール・マッカートニーのミュージックビデオにナタリー・ポートマン出演
 6月に発売されるポールの新アルバム『Memory Almost Full』に収録される"Dance Tonight"のミュージックビデオに女優ナタリー・ポートマンが出演するそうです。しかも監督はあの『エターナル・サンシャイン "Eternal Sunshine of the Spotless Mind"』のミシェル・ゴンドリー。PV付きの2枚組とか出ないんでしょうか。

| note | 17:51 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物その2

  • ボンベイ・サファイア
  • タンカレー ナンバー・テン
2007050102.jpg

ジンを2本。ジンの中でもひときわ爽やかなサファイア色が特徴的なボンベイ・サファイア。ナンバー・テンはタンカレー社で一番古い10番目の蒸留器で4回蒸留してつくられるプレミアム品で、普通のタンカレーと値段が倍くらい違います。ボトルデザインは通常版のずんぐりした消火栓型の方が好きですけれど、味の方はいかがでしょうか。

| 買い物 | 00:49 | comments(-) | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物

2007050101.jpg

左右押し分けられますけれど実質1ボタンマウスなのでロッカージェスチャーがどうも使えないらしいことと、サイドの感圧センサーボタンは強く握らないと反応しないのがちょっと不便。でもUSBポートが少ないMacBookではワイヤレスがとても便利です。

| 買い物 | 12:47 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

2007年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。