2007年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物


2007122901.jpg 2007122902.jpg
2007122903.jpg 2007122904.jpg

SFJには書き下ろし短編、SFMには『雪風』第三部の続きが掲載ということで、前回の『敵は海賊』はあっさりしすぎてて物足りなかったので今月で一気に最近足りてなかった神林分の補給ができそうです。
スポンサーサイト

| 買い物 | 18:50 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年の映画総まとめ

★印はDVD購入済み、括弧の数字は観に行った回数。去年公開の作品でぼくの近所では今年に公開がずれ込んだものも入れてます。

8月から9月にかけての怒濤の『トランスフォーマー』通いが我ながら目を引きますが、それだけの価値はあったとDVDを買って思いました。やっぱり家でテレビで見るのとは全然違います。今年の2トップはあと『300』で、両方とも原作が原作なものですから映画化は非常に困難な題材だと思うんですけれど、これだけオリジナルの雰囲気をうまく残しつつ映画にできたというのは素晴らしいの一言です。

こじんまりとした作品ではあったもののとても出来の良かった映画が『ラッキーナンバー7 (Lucky Number Slevin)』と『リトル・ミス・サンシャイン』の2作。これは両方とも確か去年公開だった気がします。観たのは今年に入ってからでしたけれども。『スレヴィン』は伏線を張りまくった序盤から一気に謎がとけるラストまで小気味よいテンポで駆け抜けるサスペンス。トラブルに巻き込まれたジョシュ・ハートネットを引っ張り回す意外と小柄なルーシー・リューが可愛らしかったのが印象的。

それからナタリー・ポートマンのファンとしては個人的に外せないのが一体いつ日本公開するんだと待ち続けた『パリ、ジュテーム』。来年は既に3本(+短編1本)も公開が決定している出演作があるので楽しみです。

[映画館で観た作品]
01月18日 ラッキーナンバー7★
02月04日 マリー・アントワネット
02月07日 リトル・ミス・サンシャイン★
02月24日 ドリームガールズ
02月26日 幸せのちから
03月14日 イカとクジラ
03月20日 今宵、フィッツジェラルド劇場で★
03月24日 ホリデイ
03月28日 カンバセーションズ
03月31日 パフューム
04月26日 スクラップ・ヘブン(再上映)
04月27日 あなたになら言える秘密のこと
05月15日 スパイダーマン3
05月26日 パリ、ジュテーム★
05月31日 21g(再上映)
06月03日 今宵、フィッツジェラルド劇場で(2)★
06月21日 ゾディアック
06月24日 リトル・ミス・サンシャイン(2)
07月12日 パイレーツ・オブ・カリビアン3
07月18日 300 スリーハンドレッド★
08月05日 トランスフォーマー★
08月07日 恋愛睡眠のすすめ
08月09日 トランスフォーマー(2)★
08月20日 トランスフォーマー(3)★
08月23日 トランスフォーマー(4)★
09月02日 トランスフォーマー(5)★
09月10日 魔笛
09月11日 トランスフォーマー(6)★
09月17日 スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ
10月23日 ヘアスプレー
11月08日 ブレイブ・ワン
11月13日 ディスタービア

[DVDで観た新作]
12月14日 ブレードランナー ファイナル・カット★

| TV・映画・音楽 | 18:51 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物


2007122801.jpg 2007122802.jpg

正直言って今年は映画で個人的にこれはっていう作品が少なくて、特に秋以降は不作だなあと思っていましたが、そのなかでも飛び抜けて面白かったのが『トランスフォーマー』でした。これと『300』がぼくのなかでは今年1、2を争う作品。あらためてもう1回観直して監督のコメンタリーとかスタッフインタビューとかを聞いていると、やっぱりこれはなるべくしてなった傑作だろうと思いますよ。制作スタッフたちの原作おもちゃ・アニメへの思い入れの強さがうかがえます。

| 買い物 | 16:20 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物


2007122201.jpg 2007122202.jpg

研究室の引っ越しをしていたら卒業した先輩が置いていったプレステがあって、それをもらってきたんですが、ソフトがなかったのでとりあえずやっておきたかったFF7を購入。

| 買い物 | 18:10 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ナイツ ~星降る夜の物語~』

音符ステージとか最終面での音楽の演出が神。ムービーうぜえ!とかロードなげえよ!とか不満点はあるものの、あの2つのステージで全部許せるわってくらい神。それから真ENDバージョンの「Dreams Dreams」を歌っていたのがまたジャスミン・アレンだったのには驚きました。昔の子供っぽい歌い方とはうってかわって11年の歳月を感じさせてくれる歌声です。

総プレイ時間16時間ちょっとでオールAランク取れました。最初は慣れなくて難しくても練習すればどうにでもなりますね。リンクチャレンジでコースを延々と周回できるようになってくると脳汁出まくり。

2007121701.jpg

コントローラはゲームキューブのコントローラが一番プレイしやすかったです。リモコン+ヌンチャクだと左右の手が離れてしまってどうも安定しないというのもありますし、スコアアタックに必須なアクロバットをとっさに出しやすいという点でもGCコンのほうがベター。

| Game | 03:16 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昨日の買い物

2007121501.jpg 2007121502.jpg

ナイツは半分クリアしました。ウィル編しか遊べないのかと思ってたら最初から画面右にヘレン編あったんですね。見づらいわ!音楽は相変わらず最高でした。

| 買い物 | 16:44 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物

■AKG K601

AKG K601

先月誕生日プレゼントのつもりで自分に買ったんですけれど、今月の頭には入荷されるはずだったのに、納期が延期になって今日やっと届きました。久しぶりにけっこう大きい買い物。ぼくが普段音楽を聴く場所はオーディオ環境も整ってる大学の研究室の自分の机なので、オープンエア型だと盛大に音漏れして誰かがいるときにはまったく使えないのが唯一の問題点。音が漏れまくっても一向にかまわないという人たちばかりならいいんですけれど、そうもいかないわけで、困りますね。あまり使う機会がなくてもったいないですけれど深夜に一人でゆっくり聴くとき専用にします。

AKG Headphones

AKGのヘッドホンが3姉妹になりました。使用用途がまったく異なるので全機種フル稼働中。付け心地は右にいくほど桁違いに良くなってます。K601は特に耳が入る部分が深くて広いので、耳にヘッドホンが当たるとすぐに痛くなるぼくにとっては付けていて最高に気持ちいいです。なんかふわふわしてますし。

| 買い物 | 22:26 | comments(-) | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

リゼンブランスその10

ホリー・サマーズさんナタリー・ポートマンさん

過去ログ:
その1
その2
その3
その4
その5
その6
その7
その8
その9

| TV・映画・音楽 | 02:41 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ノーモア★ヒーローズ』

いきなりレーティングの話になりますけれど、プレイしてみてまず初めにやっぱりこのゲームは表現が控え目になっている日本版では十分やりたいことがやれていないと思いました。例えば『バイオハザード4』の日本版はグロい描写が抑えられていて残酷な死に方などはカットされていますが、それでもまったくゲームとしての面白さを失わなかったのはそういった表現がアクションゲームとしてのバイオハザード4の面白さに関係がなかったからでした。『ノーモア★ヒーローズ』とバイオ4の決定的な違いはそこにあります。残虐な表現がゲームとしての面白さに直結するのかどうか。ノーモア・ヒーローズは形こそアクションゲームですが、『Killer7』ほどクセのあるシナリオじゃないにしてもゲーム部分はディレクター・須田剛一の作り上げた世界を堪能するための飾りで、だいぶチューニングして良くなったらしいですけれど正直言ってカメラ周りとか街中の移動とかまだまだストレスがありまくりです。あまりにもアクの強いキャラクターの数々、戦い敗れていく殺し屋たちの死に様、そこが最も重要なのにそれを首も飛ばない血も出ないっていう表現のなかでやろうっていうのには無理があると思うんですよ。すでに中盤くらいまでプレイされた方は分かるかと思いますが、例えば某ランカーの死に方などは表現が規制されていなかったらもっといいシーンになったのにと思うとちょっと残念です。たぶんあそこは北米版だと頭ないんだろうなあ。

2007120904.jpg

別にぼくはこういったゲームの中での残虐な表現をすべて肯定しているわけではなくて、それが必要なのに入れられないということに遺憾の意を表したい(1回言ってみたかった)のです。例えばこれをZ指定(18禁)にして北米版と同じ仕様で日本で発売できるかというと、メーカーも小売店も売りにくくて仕方がないわけで、たぶん無理でしょう。こういうものはゲームにしろ映画業界にしろ、できるだけクリエイターのやりたかった形に近い状態でリリースするというのが大変なんでしょうね…。

レーティングとゲーム内の表現については仕方がないとあきらめるとして、なんだかんだ言ってとても面白いゲームです。ホリーさんは夢見る文学少女だしシルヴィアは怪電波だしデストロイマンの小悪党っぷりには衝撃を受けましたし、取扱い説明書を含めてあらゆる部分にスタッフの遊び心がたっぷりでいろんな小ネタでいちいち笑わせられます。売り上げ本数は初週10,000と聞いてオプーナ超えたとか思って喜んでたら、

Wii「ノーモア☆ヒーローズ」 誰も買わないからプレス関係者が買った (アキバBlog)

がんばれ須田さん。

| Game | 18:36 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さらにその後3日間くらいの買い物

2007120901.jpg 2007120902.jpg 2007120903.jpg

なんかアレだ、もう、この際買い物の記録ブログに特化してしまおうかしら。

| 買い物 | 17:03 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ここ3日間くらいの買い物

2007120701.jpg 2007120702.jpg

最近いまさらカイジにはまって福本作品を読み始めました。福本伸行はもう10年以上漫画を描き続けていてあの絵ってことは、上達していないというよりむしろわざとああいう画風にしてるんでしょうか。顔の向きによって全然輪郭が違うとか、いろいろすごい漫画家ですね。エクスクロスは原作を読んでいないのでなんとも言えませんが、少なくともこのコミック版はいまいち。取って付けたような設定がリアリティに欠けるなあって思いました。

| 買い物 | 13:55 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新しい白衣を買ったんですよ今日。それで気になったのが男性用と女性用の違い。ボタンの止め方が左右逆なのはすぐに分かるんですけれど、男性用の白衣には背中側にスリットが入っていて、それからちょっと襟元の開き具合が大きいです。そこに一体何の意味があるのかググりまくってもさっぱり分からないので気になって眠れません。誰か教えてください。

ちなみに新しく買ったのは女性用のシングルなんですけれど、普段前のボタンは止めないで着ているので左右逆なのは気になりません。べ、別に女装趣味とかじゃないってば!

| note | 00:09 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

2007年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。