2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

月+仮面(マスク)+須田51=『零~月蝕の仮面~』

きっと・・・・須田さんなら・・・・仮面レスラーが登場して怨霊にスープレックスをぶちかましてくれるっ・・・・!

『零』シリーズ最新作はWiiで! 任天堂と共同開発、任天堂から発売(ファミ通.com)

以前から須田さんがこの作品のディレクターをやるという噂はありましたが、ついにその全貌が明らかになりました。しかしこの組み合わせは「混ぜるな危険」じゃないですか?さすがに。タイトルからして須田色全開ですし、なんかものすごいサイコ落ちになりそうな気がしますけれども、一応オリジナルスタッフもしっかり関わっているようなので『零』ファンの人は多少安心かもしれません。多少は…。果たして黒歴史となるか傑作となるか、楽しみに待ちましょう。
スポンサーサイト

| Game | 20:24 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ゾンビーノ (原題 : "Fido")』

2008012903.jpg

カナダの映画です。だから何だっていうわけじゃありませんけれども。ゾンビをペットのようにどの家でも飼っていて、12歳未満は銃を所持することが違法(つまり逆に言えば12歳以上ならば銃が持てる)というものすごい世界が舞台です。まるで『ショーン・オブ・ザ・デッド』の後日談みたいですね。ストーリーは非常に悪趣味というか素直に笑っていいものかどうか困る作品ですが、『シザーハンズ』を思い起こさせるようなパステルカラーの街並みや、古い映画っぽいレトロな音楽など、奇妙な感じでとても面白かったです。グロさとほのぼの感が入り交じって中途半端な感じは否めませんが、ゾンビ映画としてはまあ及第点かなって感じです。

ゾンビものだからっていう理由もありましたけれどもほとんどキャリー=アン・モスが出ているからっていうだけで観に行ったようなものなので、満足と言っちゃあ満足。野良ゾンビ相手にリボルバーで確実にヘッドショットを決める素敵なお母さん役がはまってます。『ディスタービア』のときもそうですが、最近はもうすっかり「マトリックスに出てた女の人とは言わせない」というくらい今までのイメージを変えた活躍ぶりで、トリニティ役の印象が薄れてきていい感じです。この調子で行けばこれから面白い女優さんになるんじゃないでしょうか。

一番笑ったのがエンドクレジットでこっそり流れてきた一文、「No zombies were hurt in the making of this motion picture (この映画の撮影中にゾンビはいっさい傷つけていません)」でした。

| TV・映画・音楽 | 01:34 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昨日の買い物

2008012901.jpg 2008012902.jpg

『スキャナー・ダークリー』はフィリップ・K・ディックのSF小説『暗闇のスキャナー』の映画化ですが、キアヌ・リーヴスにロバート・ダウニー・Jr.にウィノナ・ライダーに、なんというかこの映画らしいキャスティングですね。出演者からしてイカレてます、リアルに。実写では映像化は難しいと思われる小説を映像化するために、実写映像をデジタルペインティングでアニメ化するという一風変わった手法をとっていますが、すべてアニメ化してしまっているので俳優を使った意味があるのかどうか疑問です。基本実写にして、要所要所でデジタルペイントを入れていけばもっと面白くなったかもしれないかなと思いました。

それからもう1本は原作再現度がハンパじゃないジル・バレンタインを演じるシエンナ・ギロリー以外はあんまり見所のない映画版『バイオ2』です。このジルが主役で映画化してくれればいいのに。

| 買い物 | 14:45 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』

2008012503.jpg

ぼくがいつも行く映画館では毎年この時期になると1年間に上映したすべての映画の人気投票をしているんですよ。それで2007年に公開された映画のリストがあるんですけれど、今日うちのバー、っていうかバイト先に、けっこうな映画マニアで年はぼくの親くらいの夫婦が来ていて、その投票のリストを見ながらこれは観たあれは良かったとぼくも混じってカウンターでしゃべっていたときに、「ちなみにどの映画が一番でしたか?」と聞いてみたら思いもしなかった答えが返ってきたので驚きました、いい意味で。奥さんの方が「ちょっとえーっと思うかもしれないけど…」と前置きしつつ次の瞬間発した言葉が、

「トランスフォーマー」

キタねこれは。よく分かっていらっしゃる。何でもその夫婦の場合ちょうどお子さんがトランスフォーマー世代なもので、一緒にアニメを見ていたり、トランスフォーマーのおもちゃをいろいろ買ってあげたりしていて、トランスフォーマーが本来どんなものかをよく知っていたらしいんですね。正直あの年代の人とこの映画の話で盛り上がれるとは思ってもいなかったのでとても嬉しかったです。ぼくにとっても去年のベストです。「あたかも宇宙からの侵略ロボットvs人類というよくあるパニックアクション映画のように見せかけたひどい嘘コマーシャル」とは全然内容が違いますからトランスフォーマーのアニメを見ていた人もそうでない人もこれは一度観てください。面白いですから、マジで。

ということで本題の『スウィーニー・トッド』の話に入ります。オープニングなんかは「どう見てもティム・バートンです。本当にありg(略)」という感じで非常にワクワクしたんですが、少々期待はずれ。今回はティム・バートンお得意の陽気なダークさがあまりなくて、『スリーピー・ホロウ』寄りのホラーミュージカルでした。別にこの映画がつまらない映画だとは言うつもりはなくて、面白かったけれどもぼくの見たかったティム・バートンはこれじゃない、という感じですかね。原作のミュージカルとはかけ離れたものになってもいいからダニー・エルフマンに曲を作らせたらどうなっていただろうか、と考えてしまいます。それだったら陽気に踊りだす首を掻き切られた死体たちという絵が浮かんできますよね。そっちのほうが好きです。

人殺しの床屋さんの話なのでブラッディ・シーザーならぬブラッディ・シザーズ(血塗れのハサミ)なんて名前のカクテルが作れそうな気がします。

| TV・映画・音楽 | 03:41 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物

2008012501.jpg 2008012502.jpg

いい加減遊び用に使っていても仕方がないので仕事用にWindows買いました。BootCampでMacBookにインストールします。それからMac Office 2008へのアップグレードはやめてiWorkを購入。これからゼミとかのプレゼンはPowerPointじゃなくてKeynoteでやろうと思います。

| 買い物 | 15:40 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウルフルズ TOUR 2008 KEEP ON , MOVE ON

[おみやげ]
  • ウルフルケイスケプロデュース ギターがうまくなるラグランTシャツ3
  • もってけ!エコバッグ(ワッペン付)
2008012201.png

運よくありがたいことに招待券をいただいたので行ってきました山形公演。CDを買ったりはしてないんですけれども、日本のロックミュージシャンとしては最高のバンドだと思っていてこっそり大ファンですウルフルズは。いやー楽しかった。

| TV・映画・音楽 | 01:49 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物

2008011601.jpg 2008011602.jpg

悪評高い迷作をあえて買ってみるコーナー。というわけでミラねえさんの『ポイント45』です。これまたクソ映画と名高い『ウルトラヴァイオレット』を買った身としてはこれも観ておかないわけにはいきません。やっぱり売れなかったのかセール中で結構安くなっていたので嬉々として購入。ジョヴォビッチがビッチでしたって話らしいですけど、どれほどひどい映画なのか楽しみです、悪い意味で。

それからこちらはうって変わって意外と評価は悪くないゾンビ映画を買ってみるコーナー。まもなく公開の続編『28週間後…』の前作『28日後…』です。『28年後…』とか『28時間後…』とか『28分後…』とか『28秒後…』はまだですか。

| 買い物 | 23:18 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

OS Xの便利なアプリケーションを10個紹介するよ

Macを買ったのが昨年の春くらいで、ド素人マカーなりにいろいろと使い方を覚えてきました。何とかだいたいこれで環境は整ったというくらいになったので、せっかくなのでいくつかぼくが使っているアプリケーションを紹介しておこうと思います。ではどうぞ。あ、画像はクリックでもっとおっきくなります。

AppCleaner
2008011501.png
Appcleanerはアプリケーションの削除を簡単にすることができます。Macではアプリケーションを削除するときはそのままパッケージごとゴミ箱に捨てればいいだけですが、設定ファイルなどが他の場所に作られていたりするとそれはまた別に自分で探し出して削除しなくてはいけません。しかしこれならば削除したいアプリケーションをDrag&Dropするだけで他の場所にある関連したファイルも探し出してきてくれます。まあそれでも残るゴミファイルはあるのでそこは自力で探す必要がありますが、とりあえずこれに放り込めばだいたいOKという手軽さが便利。

BathyScaphe
2008011502.png
Mac用の2ch専用ブラウザのなかでも非常に美しいインターフェースを持つアプリケーションです。Spotlightを使ったログの検索にも対応しているので便利です。バージョン1.5以降はログファイルの管理機能が一時的に未実装でちょっと使いにくくなってしまったので、早いうちに復活を願いたいところ。

Butler
2008011503.png
どう使うものなのか非常に説明しにくいアプリなんですけれども、その名の通りMacのバトラー(執事)です。というかぼく自身すべての機能を把握しきれていないので自分で使っている機能だけを説明しますが、まずアプリケーションのランチャーがあります。DockとかWindowsのスタートメニューみたいなものだと思ってください。それからもう一つの使い道はクリップボードの拡張です。クリップボードは普通1つ前にコピーしたものだけを記憶していますが、Butlerを使えばコピーしたものの履歴を記憶しておくことができるので例えば3つ前にコピーしておいた文章をペーストするといった使い方ができて便利です。そんなところかな。まだまだ機能がありすぎて困るんですけれどもとりあえずこの2つの機能だけでも十分便利すぎます。

GIMP
2008011504.png
絵を描いたり画像を加工したりするアプリです。Photoshopとかそんな高価なものは持っていないのでこれを使ってます。フリーソフトとは言いつつかなり高度な作業は可能なので、とりあえずぼくがやりたいことは一通りできます。

Growl
2008011505.png
これはOS Xに標準装備するべき。なけりゃないでどうでもいいんですけれどもそれじゃあ何だか寂しいという存在です。Growlに対応している他のアプリケーションからのいろいろな通知をデスクトップの隅などに表示してくれます。例えばiChatで誰かがオンラインあるいはオフラインになった時に知らせてくれたり、iTunesで曲が変わったときに曲情報を表示してくれたり、メールが来たときに通知してくれたり、あとで紹介しますがTwitterPodにも対応していてTwitterに書き込みがあるとそれをそのまま表示してくれます。

mi
2008011506.png
テキストエディタです。HTMLのソースを書くとき用のモードとか、いろいろなモードが付いていたりして便利です。ぼくは専ら塩基配列のデータ整理用に使ってますけれども。正直テキストエディタはどれがいいんだかよく分かりません。

Reader Notifier
2008011507.png
Google Readerの新着をメニューバーに表示してくれます。ぼくはRSSリーダーはGoogleを使っているのでこれを使用しています。更新チェックに便利なんですが、画面隅に常にGoogle Readerの未読記事数が表示されているので読みに行きたくて気になって集中できないという点では危ないアプリ。

TwitterPod
2008011508.png
見ての通りTwitterを読んだり書き込んだりするアプリケーションです。綺麗だしシンプルで非常に使いやすいのですが、しょっちゅう落ちるのが玉にきず(Leopardだけ?)。前述の通りGrowl対応なので新着はGrowl経由で画面隅に通知してくれて、いちいちTwitterPodの画面を出す必要すらないというmarvelousなアプリ。

VLC media player
2008011509.png
Quick TimeやOS X付属のDVDプレーヤーはちょっと使いづらいのでメディアプレーヤーはこちらをメインに使っています。

コトノコ
200801510.png
電子辞書ビューアです。アイコンのハムスターが可愛いです。もちろん辞書は別売り。論文読みのお供に。

| Computer / Internet | 03:35 | comments(-) | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物

2008011301.jpg

この映画を映画祭での公開時に観ることができた数少ないひとりですこんばんは。もしかしてとかすかに期待はしていたものの、やっぱり普通に劇場公開はせずにDVDでの発売となりました。監督自身が男3人で"フリー・ゾーン"(ヨルダンにある自由貿易地域)へ行ったときの体験をもとに登場人物を女性3人に置き換えて脚本を作った話ですが、DVDがこうして発売されたのが奇跡なくらい一般受けする映画じゃないと思います。中近東の情勢によほど興味があるか監督や出演者のファンでない限りいまいち見所がなくて寝てしまうような作品ですが、ナタリー・ポートマンの泣き顔だけを冒頭の10分くらいワンカットで撮り続けたシーンから始まるというそれだけでぼくは満足です。

| 買い物 | 02:36 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物

2008011001.jpg 2008011002.jpg
2008011003.jpg 2008011004.jpg

『メトロイドプライム3』の日本での発売日がついに決まって興奮気味ですこんにちは。いままでFPSは全て酔うわ恐いわで避けてきたわけですが、今回のメトロイドはいけるだろうと思っています。ああいうゲームの何が苦手かって、視点と照準が一体になっているのでグルグル動いて酔ってしまったり、うまく照準を合わせられないんです。でもWii版のバイオハザード4が非常に快適だったので、Wiiリモコンで好きなところに簡単に照準を合わせられるならば主観視点でも大丈夫だろうと期待しています。

それで、話は変わりますが今回の買い物は、最近出てるマツキヨのCMで気になっていたキャット・マクドウェルのCD2枚。両方ともiTunes Storeでダウンロードしました。それから何故か13巻が置いてなかったクレイモアの11、12巻だけ続きを買いました。なんかジーンさんが死んじゃったんですけれどこれから何を楽しみに読んでいけばいいんでしょう。主要キャラを殺すなよぅ。あ、でも二刀流になったデネヴもカッコいいです。

| 買い物 | 15:57 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物

  • [漫画] CLAYMORE (1)~(10) / 八木教広
2008010701.jpg 2008010701.jpg 2008010701.jpg 2008010701.jpg 2008010701.jpg
2008010701.jpg 2008010701.jpg 2008010701.jpg 2008010701.jpg 2008010701.jpg

オグシオのオグが何の略なのかやっと分かりましたよこんばんは。ということで、読みたかったけれども読んでいなかった漫画をまとめ買いしてみました。面白いですねこれ。ぼくの大好きなジーンさんはマユゲレスかっこいいです。マユゲレスって言うとマクラレスと語感が似てませんか。話はそれますけど『動物番長』のテキストと音楽は素晴らしいので、プレイする価値があるとは言いませんがプレイしているのを見る価値はある、と言っておきましょう。スカパラも参加してます。

| 買い物 | 22:58 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年初のお買い物

2008010601.jpg

あけましてこんばんは。今年の初夢はピペッツがニューアルバムをいつの間にか発売していたのを発見してそれを買った夢でした。ということで今年もまたいつものように買い物ブログを始めます。

買う時期を誤った感がしないでもありませんがKTのクリスマスソングカバー集です。iTSカードのお金が微妙に余っていたので何かないかなとiTSをうろついていたところ、すっかり見逃していたこのアルバムを発見したので即購入。

| 買い物 | 17:23 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。