2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物

2010011102.jpg 2010011103.jpg
2010011104.jpg 2010011101.jpg

見たいアニメは多いんですけれどもテレビ版は話数が多いので買うにしろレンタルするにしろ十何巻とかあって面倒だから、1回で済む長編とか劇場版とかそんなのばかり見てしまいます。大容量のブルーレイとかが出てきてもいまだにアニメは2話とか3話入りでものすごい高い価格だったりするわけで、その高いコンテンツにお金を出す少数のマニアだけで成り立っているような業界なわけで、そんなわけだからいつまで経ってもこの売り方は変わらないんだろうなあ。こういう劇場版アニメとかは廉価版が結構出てるのでありがたいです。

何故か突然押井守が見たくなったので安くなってたパトレイバーと人狼をまとめ買い。スカイ・クロラも買おうかどうか迷ったんですけれども原作を読んで満足してしまったのでパス。栗山千明も声だけだしまあいいやと。もののけ姫はこの前テレビでやっていたのを見て衝動買い。多分アニメの中ではテレビとかビデオでぼくが一番回数多く見た映画。昔見たときは全然この映画のメッセージ性とかは理解できなかったけれども、とにかくサンが好きだった。
スポンサーサイト

| 買い物 | 15:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レーティングの話

CEROはメーカーが参考として提出した映像と、それをどのような基準でレーティング判定したのかを全て開示すべきだと思った。具体的に問題となるシーンがどういう内容でどれだけあってどの基準に引っかかってそうなったのかっていうのを公開してくれないことには、どうしてなのかさっぱり意味が分からない表現規制やレーティング判定が多すぎるのが現状。別にヘッドショットを規制するのは構わない、規制に規制を入れまくって無理やりD判定で発売するのも構わない、輸入版を買えば済むわけだから。ただ、何であれはあそこまで規制入れられてZ指定なのにあっちは同じくらいキツいシーンあるのにDで出してるの?っていうぱっと見誰でも分かる矛盾ばかり出てくるわけで、そういうところをはっきり「こういう映像をメーカから提出されてこういう基準でこのレーティングにしました」って言ってくれないことには納得がいかないじゃないですか。

何が言いたいかっていうと『NO MORE HEROES』のXbox360版を本当に一切規制を入れない北米仕様のままCERO Zで出せるのであれば、もう日本のゲームレーティングは信用できないってことです。

| Game | 04:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昨年末最後の買い物

2009123001.jpg 2009123002.jpg

| 買い物 | 12:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HNY

RT: http://twitter.com/lungman/status/7198042008

| note | 12:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。