PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

RSSでの本文表示は全文か一部か

非公開時のメッセージ表示の設定とRSSの公開設定について

RSSリーダーでFC2ブログを読んだときに本文を全部表示させるか最初の50文字だけ表示させるかを設定できるようになりました。今までは全文表示がデフォルトで変更できず賛否両論あったようですが、ぼくは全文表示のほうが便利だと思うのでこの新しい機能は必要ないと感じました。というのも、ブログをRSSで読む利点のひとつとして、いちいちメインページに飛ばずにRSSリーダーで設定した自分の好きなページレイアウトで投稿された記事だけを読むことができる、という点があります。ですからぼくの場合ブログを読むときは完全にRSSリーダーオンリーなので、そのブログが本来どんな見た目のページなのかなどは全く知らずに読んでいるサイトがほとんどです。RSSで全文表示してくれない一部のブログを除いては。

RSSでの全文表示反対派の意見としては、RSSリーダーで読まれるとメインページにアクセスしてくれないのでカウンターやアクセス解析に引っ掛からずこっそり見られているみたいで嫌だ、という声があります。それも分かりますが、ぼくはそこまでアクセス数やアクセス解析にこだわるわけじゃないので、誰が見ているか分からなくても何人の人がぼくの書いたものを読んでくれているか分からなくても、そんなものは知ったことじゃないのでどうでもいいです。一応このブログにもアクセス解析はついていますけれど、どんな検索ワードで来たんだろうとかどんなサイトからリンクされたんだろうとか、そんなことを知りたい管理側のちょっとした楽しみですから、正確な訪問者人数とかはどうだっていいんですよ。ブログなんて読んでくれる人がいてこそのものなので、読む側が読みやすいものを提供するのが管理者のまず考えるべきことだとぼくは思います。もちろんRSSで全文表示させないほうが読みやすい記事構成のブログならばそうするのもありだと思いますけれどね。

| Computer / Internet | 21:35 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://amphibius.blog46.fc2.com/tb.php/105-6baa0493

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。