PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「プロデューサーズ」を観てきたよ

http://www.sonypictures.jp/movies/theproducers/site/

「あと1曲だけでもいいからやってくれ」そして「このままもう1回観たい」と本気で思いました。最高です。映画には全くスキがない作品というものがあって、例えばそれはぼくにとって「ターミネーター2」なんですけれど、ここはこうすればいいのに、あそこはああすればいいのにというところがどう考えてもなくてどこを見ても楽しい作品です。傑作かどうかは置いといて。要するに2時間半を全く飽きさせない、そして終わってから観ていてよかったと心から思える作品です。この映画もそう。久々に思いっきり笑える映画を観ました。

たいていの映画で一番つまらないところはエンドクレジットの後半あたりなのですが、今回一番笑えたのがエンドクレジット。最後の歌が最高の爆笑ポイントでした。ここでこの歌かよ!っていう。あんなところで笑わせないでください。さらに最後まで観るとちょっとしたおまけ映像があるのでぜひ席を立たないでいただきたいですが、そんなことは言われなくても途中で帰るようなことは出来ないであろう最後まで飽きさせない面白いエンドクレジットです。ミュージカルとかおバカなコメディが絶対ダメという人でなければぜひ劇場へ足を運んでみてください。「おすぎです!」のCMを見て行く気がなくなった人もあきらめないでください。大丈夫。本当に面白いですから。そして家に帰ったらAmazonで例の本を探しましょう 笑。

| TV・映画・音楽 | 01:15 | comments(-) | trackbacks:1 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://amphibius.blog46.fc2.com/tb.php/110-d9c12ef7

TRACKBACK

制作裏話「プロデューサーズ」

クレジットによりますと、「 This is a movie based on a play based on a movie about a play. (直訳:これは演劇についての映画に基づいた演劇に基づいた映画である。)」とあります。なんのこっちゃ!?本作のオリジナルは、メル・ブルックスに、アカデミー脚本賞をもた

| 独身社会人映画ファンメーリングリストHPブログ | 2006/04/12 09:52 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。