PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MOTHER3大反省会

さあ、そろそろ反省会の時間です。良かったところから駄目だったところまでまとめてレビュー。未プレイ・未クリアだったら以下は絶対に読まないように。プレイ意欲を失います。

ただ一応言っておくと、色々アレな部分も多いですけれど本当に面白かったというのがクリアしてみての感想で、プレイしつつ何度も笑ってちょっと泣いて、こういった体験は「MOTHER」というゲームでしかできないなと思いました。






----------以下ネタバレ----------


●だらだら長文を書いても、書く側も読む側も面倒なだけなので箇条書き+コメントという形にしましょうか。まずこういう時には良かったところから述べたほうがいいような気がするので最初はMOTHER3において素晴らしかった点です。

・サウンドバトル
単調になりがちな戦闘に音ゲーの感覚を持ってくるのはなかなか楽しいものでした。ひとつ反省点としては、ダメージ量が大きいボス戦ではそんな時間のかかることはしていられないのでさっさとターンを進めるほうが重要になってしまい、サウンドバトルは余裕のあるザコ戦くらいでしか楽しめないという点でした。すぐにでも回復したいのを我慢して相手への追加ダメージを取るか、攻撃の威力は下がっても回復のためにターンを進めるほうを取るかという駆け引きは悪くはありませんが、せっかくのサウンドバトルなのに肝心なボス戦で使えないというのはちょっと寂しいです。
・HPドラムの回転速度
記憶が曖昧なのではっきりしたことは言えませんが、前作よりもHPドラムの回転速度がだいぶ遅いような気がします。致命的なダメージを受けてもそのままボタンを連打しまくってこちらが倒れる前に一気に撃破するとか、ギリギリまでねばって回復するとか、けっこう考える余地が多くあるのは面白かったです。
・前作、前々作の音楽
正直言って涙が出ました。エンディングの「8メロディーズ」3連発。最後の最後になって気がつきましたけれど「愛のテーマ」も8つのメロディーからなる曲だったんですね。最終章後半、「1のタイトル曲→ポリアンナ」のコンボも危うく泣きかけました。ただ、最終章は前作、前々作をプレイした人にしか分からない部分が多すぎるので3単体としてみればそれほど印象に残る部分はなかったというのが正直なところ。
・テキスト
シナリオ、ではなくテキストそれ自体。どせいさんなどのキャラクターはもちろんですけれど、ゲーム全体あらゆる部分のテキストが凝りに凝っています。よく考えて書いてるなとは思うんですが、それでも笑いをとってやろうとか感動させてやろうとかそういう感じがなくてナチュラルに面白いし、そしてせつないです。

●それでは問題の反省会に参ります。ぽてんしゃる!

・好きな食べ物意味なし
そりゃないよ糸井さん。
・母親死亡
ここは今までどおりに我が家に帰るといつも優しいママがいるということにして欲しかったです。「MOTHER」でこういうことをするというのはショックでした。
・電話・テレポーテーションなし
過去の作品のネタを引きずるのも悪いことですが、これだけは残しておいて欲しかった。
・「仲間」「プレイヤー」の存在感希薄
これはそもそも島全体がロールプレイングという最後になって分かる設定上そうならざるを得ないのですが、そのおかげでなんだか味気ない気がします。1と2での仲間と家族とプレイヤーが密接に結びついた冒険感というものが感じられず、3ではいまいち世界に入り込めない感覚がありました。
・イベント頻発強制進行
2でも似た様なものでしたが、今回はなんと最終章に入った時点でもう最後の街しか歩けません。あとはラスボスだけっていうときにひたすら世界を歩き回って色々な人の話を聞いたりやり残したイベントを見たりするのが楽しいのに、それさえ拒絶するのはやりすぎじゃありませんか。何度も最初から遊べということですか。
・エンディング
良く言えば考えさせられるエンディング、悪く言えば投げっぱなし。これは完全に好みの問題ですけれど、もうちょっと何かが欲しかった。それからプレイヤーの扱いに関してデジャビュを感じると思ったら「バテン・カイトス」のエンディングでした。ああ、結局こういうオチですか、と。
・ユーザーインターフェースの不親切さ
これはかなり不親切だと感じました。こういうものだと思えばいいのでしょうけれど、それにしたって明らかにやりにくいと感じるUIです。セレクトボタンで出せるステータス画面なんて現在のHPとPPしか見られないという簡素すぎるものだし、所持アイテムのソートもできないし、アイテム画面から装備品を装備できないのも非常に面倒です。スタートボタンメニューのステータス画面をセレクトボタンで一発で出せるようにするとか、「そうび」メニューなんて廃止してアイテム画面から直接装備できるようにするとか、それくらいはしてくれてもいいんじゃないかと思いました。

| Game | 21:11 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://amphibius.blog46.fc2.com/tb.php/137-4d40ce2b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。