PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジュゲムうぜぇ!

とか思いつつマリオブラザーズをプレイできる喜びは何事にも変えられないものがあります。あとハンマーブロスも。過去シリーズと比べて出来がどうこうと言う前に、最近はリメイクや移植ばかりだった横スクロールマリオもまだまだ新しいものが遊べるんだということが嬉しくてしょうがない、そんな気持ちです。「犬」や「森」や「教授」などのタッチジェネレーションシリーズから初めてゲームを触り始めた人にとってアクションゲームというものはかなりハードルの高いものであると思います。しかし初めは誰だって最初のクリボーにぶち当たるわけで、このニュー・マリオでまた新たな世代のゲームフリーク達を任天堂が生み出していくことを期待しています。

ちなみにこのソフトの地味に凄いところが、本編そっちのけでおまけのカードゲームに本気で数時間費やせることです。ルイージ・カルロとポーカー恐るべし。

| Game | 21:55 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://amphibius.blog46.fc2.com/tb.php/163-959b8e02

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。