PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

難しい?簡単?「ニュー・スーパーマリオブラザーズ」

「誰でもできる」≠「誰でもクリアできる」 (「忍之閻魔帳」)

これはぼくも「ニューマリ」に関する色々なブログの記事やあちこちの掲示板に書き込まれた感想なんかを読んで思っていまして、「これはライトゲーマーには難しすぎてダメなんじゃないの?」という意見というか危惧というか大きなお世話が非常に多く見られるのが不思議でした。“素人=ヘタ”というのはまだいいとしても、だからといって難しいゲームが楽しめないかというとそんなことはないわけで、素人をなめるなよとぜひ言いたい。ファミコンのマリオがクリアできなくてゲームをやめた人が一体どれくらいいたでしょうか。マリオ3がクリアできなくてアクションゲームをあきらめた人がいるでしょうか。はい、います…じゃなくて、まあそこそこいました、きっと、たぶん。それでも今ゲームをしているのがぼくたちファミコン世代のゲーマーじゃないですか。ぼくだっていまだに初代~3はクリアできていませんけれど、現在も当時もあれ以上に面白いアクションゲームはありませんでした。セーブがなかなかできないくらいそれはそれでどうにでもなりますし、動きがやけにもっさりしていて滑るなんてむしろ初代マリオブラザーズに近い挙動(たぶん。うろ覚えですけれど)ですし、確かに改善できる点は多々ありますがそれくらいでライトゲーマーに向かないゲームだと言うのは言いすぎだと思うんですよ。今回の「ニューマリ」の難しさが初代マリオの難しさと同じ意味で難しいのかというのは置いといて。

そうは言っても、いつでもセーブ機能は欲しいし(※1度クリアすればできますが)、もうちょっとこう寄せ集めじゃなくて“New”なマリオがやりたかったと思いますし、巨大マリオあまり意味ないじゃんとか思いますし、全部Bダッシュで駆け抜けられるくらいのスピード感が欲しかったと思いますし、そんなことを言いたくなるのが今までのマリオをプレイしてきた人の性なのです。そういうわけで、本当にこれでまったく初めてアクションゲームを触った人の感想をぜひ聞いてみたいですね。実際どうなんでしょう。

| Game | 11:38 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://amphibius.blog46.fc2.com/tb.php/173-062ff7fc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。