PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

iTunesの楽しみ方

2006061902.jpg

Appleのデジタルジュークボックス、というよりもはやiPod専用の曲ファイル管理ソフトとして使われている「iTunes」には音楽の共有という非常に面白い機能がついていて、それは同じサブネット内にあるPC間でiTunesを立ち上げている全員の音楽が自由に聴けるというものです。我が研究室周辺ではとりあえずiTunesのヘビーユーザーがぼくを含めて数人いるので本当に多彩なジャンルの膨大な曲を自由に聴けるということで、基本的に机に座っているときには音楽をかけっぱなしなぼくにとって最高の環境なのです。曲の追加日を表示させれば誰が何を最近ライブラリに追加したのかが分かるのでけっこうそれで面白い発見があったりして、分かる人には分かると思いますけれどつい先日某T葉さんがぼくとほぼ同じタイミングで某アルバムを追加したり…お前もか!っていう、ね。自分も持っているCDを誰かのライブラリで見つけるとなんだか嬉しいですし、知らない曲をいろいろ聴いてみてそれでお気に入りが見つかればまた新たな楽しみが増えるわけです。

プレイリストも公開できるので、ぼくの場合はただ全曲公開するだけじゃつまらないから、いくつかテーマを決めて曲を集めたプレイリストをときどき内容を変えつつ作って公開しています。まあそんなものはだいたい自分で聴くとき用なんですけれど、iTunesを共有するようになってからは他のリスナーも意識して頻繁にプレイリストの内容は変えています。せっかくプレイリストを作っていてもだいたいは、ぼく自身もそうですけれど他の人のライブラリから聴きたい曲だけ探して聴くのが主なので頑張ってプレイリストを作る割にはあまり報われない気がしますけどね:p

| Computer / Internet | 01:10 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://amphibius.blog46.fc2.com/tb.php/191-0d19fa09

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。