PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「Xacti DMX-C6」本体には満足です

2006080202.jpg

やっとSDカードが届いて撮影できるようになりました。写真については「Flickr」のほうにときどきアップしていくのでそちらをご参照ください。付属のアクセサリは長すぎるネックストラップしか付いてこなかったので、このベルトとフックはそのへんにあったもので自作しました。我ながらけっこういい出来。欠点についてはすべて分かった上であえて買ったので、シャッタースピードが遅くなると手ぶれしまくったり、フラッシュが全然意味なかったり、バッテリーがあまりもたなかったりするのは想定内だったんですけれど、予想しなかったところで使いにくさが見つかりました。それがカメラケース。上の写真のようにけっこういいケースが付いてきましたけれど、本当にその名の通りただのケースなんですよ。入れるだけ。フックをかけるところもなければベルトに通せる穴もない。カメラの側にはストラップを付けることができるのですが、それだと撮影時にストラップがぷらぷらして邪魔で仕方がありません。カメラのほうにごちゃごちゃとストラップだの何だのは付けたくないのでこのケースはちょっと使いにくいです。タダで付いてくるものだからそんなものでしょうけれど。

| 買い物 | 00:58 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://amphibius.blog46.fc2.com/tb.php/233-0e59b5c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。