PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

見始めてから気づきました

今、日曜洋画劇場でやっている『ポセイドン』は今年の6月に公開されたリメイク『ポセイドン』でもなく1972年の『ポセイドンアドベンチャー』でもなく、実は2005年に放送されたテレビ映画版『ポセイドンアドベンチャー』で、3時間ある作品を無理やり1時間半にカットして放送しているというものすごいことをしています。しかも映画版のリメイク『ポセイドン』かと思わせるようなひどい宣伝ですね。地上波放送早いなあと思っていたらまったくの別物でした。

テレビ映画といえば『レジェンド・オブ・アロー~ロビンフッドの娘』(原題:Princess of Thieves)というテレビ映画があるんですけれど、NHKで何度か放送していたのを見たことがあって大好きな作品でした。キーラ・ナイトレイが相変わらず男に間違われたりしながらロビンフッドの娘グウィンを演じ、『時計じかけのオレンジ』のアレックス役でおなじみマルコム・マクダウェルなんかも出演していました。DVDは発売されていないので今のところレンタルでしか見る機会がないのが残念です。

| TV・映画・音楽 | 21:56 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://amphibius.blog46.fc2.com/tb.php/307-a6701e78

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。