PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Google Readerを使ってみた

β版以前の実験作を色々と公開しているGoogle Labsで最近人気のGoogle Readerを使い始めてみました。ちょうどWeb型のRSSリーダーを探していたところで、既にアカウントを持っているGoogleのものをとりあえず使ってみることにしました。livedoor Readerが非常に評判が良くてそちらも検討しましたがこれ以上アカウントを増やしても面倒になるので却下。

今まで使っていたRSSリーダー「Sage」(Firefoxの拡張)と違って、このGoogle ReaderのようなWeb型のサービスのいいところは、どこからでもGoogleにログインさえすれば読めるという点です。逆に考えればGoogleに一時的にアクセスできなかったりGoogleがこのサービスをやめてしまったりすれば役に立たないわけですし、Web上にブックマークを置いておくわけですから何かの間違いで自分の登録しているRSSが他人に漏れたりという危険性も無くはないと思います。しかし、そのあたりはぼく個人としてはあまり問題がありませんし、今このブログの右カラムに表示されていると思いますが、購読しているRSSの共有という機能もあってなかなか面白いです。このようにブログパーツとして貼り付けたりもできます。

最近思ったのが積極的にWebをうろつきまわることがなくなったなということで、ブログを始めとしてもうほとんどのWebサイトがRSSをはき出していますから、あとはRSSリーダーに登録して更新があったときに見に行けばいいだけです。便利な世界になったといえばそうですし、RSSリーダーやその他色々なツールを利用すること自体は楽しい(これは重要。PCにしろ何にしろそれを使って何かをするのではなく、そのツールを使うこと自体を楽しめることこそが人生を豊かにするのだと思います)ものでもありますけれど、確かにこれではWeb巡回が受動的な作業になりがちなので、たまには行く宛もなくネットをさまよってみるのも一興。それで新たに「いつもの道」で立ち寄るサイトが増えたりしますしね。

| Computer / Internet | 00:33 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://amphibius.blog46.fc2.com/tb.php/444-51a03711

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。