PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物

  • Oh, My Darling / Basia Bulat
  • 2007060701.jpg
    カナダのシンガー・ソングライター。今年の春に発売したデビューアルバムです。まったくの偶然にネットで試聴して知りました。

  • Details / Frou Frou
  • 2007060702.jpg
    現在ソロで活動しているイギリスのシンガー・ソングライターImogen Heapが昔やっていたユニットです。「フル・フル」と読めばいいんでしょうか。映画『Garden State』や『The Holiday』に使われた"Let Go"が有名。

  • Eye to the Telescope / KT Tunstall
  • 2007060703.jpg
    iTunes Storeで1枚目、国内盤で2枚目、2枚組みのUS盤で3枚目、そして今回のUK盤で4枚同じアルバムを買ったことになります。もうアホかと。

  • Bring Me the Workhorse / My Brightest Diamond
  • 2007060704.jpg
    昔オペラをやっていたという経歴を持つShara Worden率いるバンド。そのせいか曲調と歌声が微妙に合っていないような気がするんですが、変な服を着て剣を持ったり背中に羽をつけてトンボの格好をしてみたりとビジュアル面でやけにハジケてるのが面白いです。

  • We Are the Pipettes / The Pipettes
  • 2007060705.jpg
    もはや説明不要。英国最強のポップ・ユニット。

  • Simple Things / Zero 7
  • 2007060706.jpg
    ロンドンの2人組プロデューサーユニットです。ゆったりとしたダウンテンポのインストゥルメンタルから曲ごとに様々なボーカリストを迎えた歌モノまで、「音楽工房」あるいは「音職人」という言葉がふさわしいと思います。Sia FurlerとSophie Barkerがボーカルを務めた"Destiny"と"In The Waiting Line"は名曲。

いくらダウンロード販売などが普及しても結局CDで持っていたいものはあるわけでして、だったら最初からダウンロード販売を使うなって話ですけれどもつい買ってしまうんだから仕方がありません。それからどことは言いませんが音源を拾ってきてmp3で持ってたりするアルバムもあって、気に入ったらきちんとCDを買って製作者に還元しようということを心がけているわけです。もちろんできるだけそのミュージシャンの活動拠点の国で発売されているオリジナル盤を買って。

| 買い物 | 22:22 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://amphibius.blog46.fc2.com/tb.php/566-8ab88e5d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。