PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年の個人的期待作

■Mr. Magorium's Wonder Emporium 予告編


アメリカでは今年の11月16日に公開されるようですが、日本でも年末にはぜひ公開して欲しい1作。タイトルは直訳すれば「マゴリウムおじさんの不思議なお店」って感じでしょうか。不思議なものがたくさんあるおもちゃ屋の変人オーナー、Mr. マゴリウム(243歳!)をダスティン・ホフマンが、そして彼に代わって店を引き継ぐことになった店長のモリーをナタリー・ポートマンが演じます。監督・脚本は『主人公は僕だった "Stranger Than Fiction"』の脚本を書いたザック・ヘルムで、これが彼の初監督作品。
2007070901.jpg
予告編を見れば分かるとおり、かなりティム・バートン、というか『チャーリーとチョコレート工場』っぽい雰囲気を感じます。しかもこの予告編に使われている音楽はティム・バートンの長編初監督作『ピーウィーの大冒険』のテーマ曲。別にバートンっぽさを期待するわけじゃありませんが、こういう奇想天外なファンタジーという意味では楽しみ。
2007070902.jpg
『主人公は僕だった』は観に行こうと思っていて結局行きそびれた作品だったので『Mr. Magorium』公開前に一度観ておこうかな。

| TV・映画・音楽 | 18:23 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://amphibius.blog46.fc2.com/tb.php/590-9e32fdc1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。