PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヘッドフォンと耳の形

ぼくはいわゆるインナーイヤー型の中でも、あの耳の穴に入れるカナル型じゃないよくある普通の形のちっちゃい半球型のイヤホンが耳に合わないんですよ。iPodについてくる純正のやつでは大きすぎて痛くなります。そういうわけでインナーイヤー型ではカナル一択になるわけですが、あれなら全然痛くなりません。耳の穴にねじ込むぶんには大丈夫らしいですぼくは。以前SHUREのE2cを使ってましたけど、あれの一番小さいイヤーパッドでちょうどよかったです。

今はE2cが壊れてしまった&AKG党員になったのでオーバーヘッド型しかもっていません。室内&長時間&春秋冬用のK271Sと、屋外&短時間&夏用のK26Pの2つを愛用しています。K26Pがなぜ短時間用かというと、あれは完全に耳にかぶせるタイプじゃなくて耳にのせるタイプなので押しつぶされて痛いんです。頑張って1時間が限界。長時間付けていると痛みで音楽を聴くのがむしろ苦痛になってくるという問題児ですが、コンパクトで外で使うには便利&低音がちょっと強めで外で聴くときにちょうどいい音のバランスなのでiPodと一緒にバッグに入れていつも持ち歩いてます。

AKG K271 Studio

ヘッドホンといっても合うタイプは人によって様々ですから、インナーイヤーがだめならオーバーヘッド型という選択肢もありでしょう。ものによっては外で使うには抵抗がありますが…。さらに形状以外にも、機種によって得意な音源が異なりますから自分の好みの音のバランスと聴く音楽の傾向を考える必要があります。こうして人はオーディオスパイラルに陥っていくわけですね。気をつけましょう。AKGはその読みの「アー・カー・ゲー」から赤毛などと呼ばれることもあるのですが、どうでもいいですけれどもヘッドホンとは関係なくぼくは赤毛フェチです。

というわけでrupan君、AKG、買わないか。

| note | 04:22 | comments(-) | trackbacks:2 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://amphibius.blog46.fc2.com/tb.php/597-68e18428

TRACKBACK

AKG / K171S ヘッドフォン

密閉型のモニタリング向けヘッドフォン。しっかりと頭にフィットし、付け心地抜群!サウンドも素直でモニタリング用としてお薦めです!!スーパーオーラル・クローズバック(耳に乗せるタイプ)のK171Sは、タイトなサウンドと高いSPL(K271Sより3dB高い)が特徴で、ボーカル

| ヘッドホンの感想 | 2007/08/12 09:59 |

中域が非常に機敏手軽で使い易いバランスが良い音ですAKGの入門機名門ブランドがこの値段ですからありがたかったです・ヘッドフォンと耳の形・ヘッドフォンミックス・物欲満載・ヘッドフォン×アンプ×銭・街中で見たイヤホン・ヘッドホン 6/27・AKG K26P ミニ・ヘッドホ

| ヘッドホンをたくさん集めました | 2007/07/22 06:10 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。