PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物

2007071901.jpg 2007071902.jpg
デヴィッド・フィンチャーの作品を初めて観たのが確か『パニック・ルーム』で、監督が誰かなど知りもしませんでしたがこれはひどい映画だと落胆した覚えがあります。その後『ファイト・クラブ』を観てこれは傑作だと確信、そして『セブン』『エイリアン3』『ゾディアック』と立て続けに彼の作品を観てやはりどれも『ファイト・クラブ』は超えてないなと思ったところで、たぶんぼくはフィンチャー監督というよりもこの作品自体が好きだったんだなと思い直しました。1枚組のやつはもう持っているのにさらに新しいパッケージで2枚組が出たらそれを買ってしまうなどというコレクター魂はまさにこの映画で批判されていた物質主義の極みであって、ぼくは絶対にタイラー・ダーデンにはなれないジャックの脳みそです。ちなみに、ブラッド・ピットはこういうイカレた役をやらせたら最高にはまる俳優のひとりだと思います。

なぜか変な邦題になった『スレヴィン』ですが、ハリウッド7不思議のひとつ、ルーシー・リューは果たして美人と言っていいのだろうかという点について、この映画に限って言えば「どうしようもないくらい可愛らしいね」という結論に落ち着きます。

| 買い物 | 20:55 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://amphibius.blog46.fc2.com/tb.php/600-918a94e9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。