PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2度目は字幕でトランスフォーマー

最近トランスフォーマーネタばっかですけどまだまだ絶賛おすすめ中です。前回は吹き替えで観てきたので今度は字幕版で観てきました。ちょっと吹き替えと字幕版の違いについて書いておこうと思います。

英語を日常で使わない日本人としての意見ですが、圧倒的に面白いのは吹き替え版。字幕だと訳し方と表示するタイミングのせいで完全に笑いが潰されている場面が多くあります。訳が吹き替えと違っていただけじゃなくて、吹き替えと同じなのに字幕版のときは場内で笑いが起きない場面がけっこうあり、最初に吹き替え版を見ている身としては残念に思いました。ここで笑えないともったいないなあって。

2007081001.jpg

一箇所だけ字幕版のほうがいい場面がありました。主人公がクラスメイトの女の子を車で送っていくシーンで、その車っていうのがバンブルビーなわけですけど、バンブルビーが勝手に曲をラジオで流すんですよ、主人公の気持ちに合った曲を。吹き替え版のときは歌詞まで訳されていなかったので、意外とあのシーンで歌詞に反応して笑う人がいませんでした。字幕版のときはきちんと歌詞も字幕で出るのでけっこう笑う人もいてよかったです。しかし面白さが逆転していたのはそのシーンくらいで、後は圧倒的に声優の演技力のせいで吹き替え版のほうが面白くなっていると思いますし、昔からのファンには吹き替えのほうが懐かしくていいと思いますので、ぼくを含めて英語より日本語のほうが得意な人は吹き替え版をおすすめします。

そういえば、メガトロンに撃った1発目のミサイルがどさくさにまぎれてスタースクリームだったらしいんですけど、うかつにも見逃して今回も確認できず。またそのうちもう1回吹き替えで観に行ってきます。

コンボイの「オートボッツ出動!」の掛け声とか、オートボッツが5人全員で最後の戦いに向かって道路を走る場面とか、足を失ったバンブルビーが戦うシーンとか、最後のコンボイとメガトロンの一騎打ちとか、ほんとにカッコよすぎて泣けてきますからトランスフォーマーが好きだった人はマジで見たほうがいいよ。

| TV・映画・音楽 | 03:54 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://amphibius.blog46.fc2.com/tb.php/617-bd9591c5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。