PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

This Bulb



National GeographicのオフィシャルYouTubeアカウントなんてあったんですね。

地球温暖化の問題などは、あまりにもスケールが大きすぎて分かっちゃいるけどどうしようもないじゃないかと思ってしまいがちです。いくら何でもそこまでマクロな視点で地球規模にものごとを考えて日々生きて行く余裕なんてほとんどの人にはないんじゃないでしょうか。こういうコマーシャルでこの電球を使えば温暖化が軽減できますよって言われても実際電球を買うときにそんなことを考えるかというと、長持ちしたり明かりの色が好みだったり安かったりというほうが優先で、環境にいいかどうかはどうでもよかったりするわけです。たかが電球1個ですから。ただ、そこを自分だけがやってもしかたないなどと思わずに世界中で意識し始めるとやっぱり変わるんだろうなと思います。温暖化といえば、ほんとにくだらないんですけれども、世界中で炭酸飲料の製造を止めたらどれだけ炭酸ガスの排出量が減るんだろうかって思ったことありません?実際どうなんでしょう。誰か計算した人いませんか。

こういうコマーシャルひとつでこういった問題にどれだけ影響力があるのかは分かりませんが、以外と局所的に意識改革に役立っているんじゃないでしょうか、って思いました今回。少なくともナタリー・ポートマンとクロエ・セヴィニーの大ファンであるぼくにとっては。この2人に言われたら買いますよ、この電球。

| note | 00:03 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://amphibius.blog46.fc2.com/tb.php/620-2b255ed2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。