PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

微妙な意味合い

2007091201.jpg

ぼくが好きな言い回しに「~くはない」っていうのがあって、英語で言うところの"quite ~"です。「少なくない」とか「難しくはない」とか、つい婉曲的に表現してしまいます。"quite a few"という表現を高校のときに教えてくれた先生が言っていたのが「多いんだけれどもあえて"many"と言わずに"a few"(少ない)に"quite"を付けて『まあ、少なくはないよね』と皮肉っぽく言うのがイギリス紳士だ」という話で、おそらく多くの人は"quite a few"は「たくさん」と言う意味で習っていると思いますが、実際はもうちょっとシニカルな意味合いが含まれているわけです。気取った言い方なのでアメリカ人は嫌いそうですね。"Nice"(カッコいいね)と言うときも、そこをあえて"Quite nice"(悪くはないんじゃない?)と言えばイギリス人っぽい、のかな。

| note | 01:52 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://amphibius.blog46.fc2.com/tb.php/642-660002e9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。