PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

えぶりわん

2007101703.jpg

今さらなんだかあれですが、あまり言及してる人もいなかったのでメモっときます。先月くらいまで公開されていて意外と大ヒットしてしまった破壊大帝マイケル・ベイ監督による『トランスフォーマー』には、とある映画へのオマージュと言えるシーンが隠されていました。主人公サムが警察の取り調べを受けるシーンで出てきた、薬をやってるっぽい危ない警官が『レオン』のスタンスフィールド(ゲイリー・オールドマン)を思い起こさせるっていうのは、同映画でマチルダ(ナタリー・ポートマン)が初代アニメのトランスフォーマーを観ているシーンがあったことへのオマージュだということで2chスレのテンプレQ&Aに入ってるくらい有名ですが、実はもうひとつ『レオン』へのオマージュシーンがあったのです。

あまり気づかれていないのが、夜中にバンブルビーが家から逃走してそれをサムが自転車で追いかけるシーン。あのときサムは携帯電話で警察に通報して「近くにいるユニット全部出動させて!」って言っていますが字幕版でセリフを聞くと、meが入ってたかどうかは自信無いですけど「Bring me everyone!!!」って言ってます。これも『レオン』でのゲイリー・オールドマンの名台詞「全員よこせ(Bring me everyone.)」「全員だ!(EVERYONE!)」へのオマージュ。これは吹き替えで観たときは気づかなかったので字幕で観て良かったと思ったシーンでした。

| TV・映画・音楽 | 15:02 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://amphibius.blog46.fc2.com/tb.php/666-8b3ef02d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。