PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の買い物

2007102001.jpg 2007102002.jpg

『シャーリー』とか『エマ』は19世紀英国が舞台ですし、基本的によほど現実味のないファンタジーじゃない限り漫画のセリフは他の言語の日本語訳という感覚で読んでいるんですけれども、『ヨルムン』は現代が舞台でココ小隊のメンバーは明らかにみんな普段英語でしゃべってる設定なのにどう考えても日本語訳の域を超えたセリフが出てくるのでちょっと戸惑います。きっとものすごく上手いこと訳した結果こんなセリフになってるんだろうとか考えて無理やり納得してますが、もうちょっとシリアスな作品かと思っていたのであまりにくだけた日本語過ぎるのがしばしば気になったり。はじめはいまいちかと思ってましたけど巻を重ねるごとにやっぱり面白くなってきました、バルメが。

| 買い物 | 18:19 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://amphibius.blog46.fc2.com/tb.php/668-8cf30ef9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。