PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウディ・アレンの『タロットカード殺人事件 ("Scoop")』を観てきたよ

http://www.wisepolicy.com/scoop/

2008021401.jpg

ウディ・アレンが最近ロンドンを舞台にスカーレット・ヨハンソン主演で立て続けに2本も撮って、なんでいつものニューヨークじゃないんだと思っていたら、すべてはこの映画のラストのための前ふりだったのかもしれません、たぶん。殺人事件と邦題には付いていますけれど、ミステリーとしてはまったくたいしたことがないので、そのへんには期待せずにいつも通り挙動不審な監督とひねくれたジョークを楽しむ映画です。今回はアメリカじゃなくてイギリスが舞台というところが最後のオチにじわじわ効いてきます。唖然ですよもう。車線の左右には気をつけましょうね。

正直スカーレット・ヨハンソンは全然好きなタイプじゃなくて、なんでアメリカ人はああいうのが好きなのかしらねと不思議に思っていたんですけれどもこの映画で化けました。メガネとかそういう問題じゃなくて、なんかもう、全体的にいい。ちょっとひねくれたウディ・アレンだからこそ彼女をああいう風に撮れたのかもしれません。アレンが撮ったスカーレット・ヨハンソンはすごく好きになりました。

| TV・映画・音楽 | 23:17 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://amphibius.blog46.fc2.com/tb.php/723-a8fe0368

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。