PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

詰んだゲームを再びプレイ

ファミコン探偵倶楽部PartII うしろに立つ少女 (リメイク版)
2008050201.gif

ゲームボーイアドバンスでDS(ディスクシステムだよ。ニンテンドーDSじゃないよ)の復刻版が出たときにPart1と一緒に買ったのですが、最後のほうの例の迷路でわけが分からなくなって詰んでしまい未クリアのままでした。このたびWiiのバーチャルコンソールでグラフィックやシステムの大幅な改善が行われたSFCのリメイク版が発売されたので、こんどこそはと思って買ってみました。

まず一番驚いたのがグラフィックの進化で、ドッターさんいい仕事してますね!DS版(ディスクシステムだってば!)はあゆみちゃんをはじめとしてあんまり可愛く見えなかったんですけれども今回はグラフィックだいぶ頑張ってます。アニメーションも多くてキャラクターの表情なんかもけっこうパターンが多いです。

システム面でのいい変更点は、だるかったテキストの速度が速くなって一度読んだところは早送りできたり、調査で分かった重要な事柄や登場人物の相関などがいつでも読めるメモ帳機能が加わるなどけっこう遊びやすくなっていて、一番嬉しかったのがDS版(ディs...)で詰んだ原因となった迷路がなくなったことでした。こういったひたすら読み進めるゲームはシステム面でのテンポの良さというのが遊びやすさに大きな影響を及ぼすので、このリメイク版はなかなかよくできていると思います。さすがに演出面ではオリジナルもリメイクもそれぞれの良さがあるので比べてどちらがいいとは簡単に言えない部分はありますが、どちらが遊びやすいかといえば断然リメイクでしょうね。さらにそれまでの選択肢しだいで色々なキャラクターとフラグが立つという「え?これギャルゲだったの?」っていう衝撃的なおまけ要素が加わっていて、2周目3周目もやる気が出るというのはこのジャンルのゲームにしては珍しいかもしれません。

| Game | 14:21 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://amphibius.blog46.fc2.com/tb.php/752-25e3b57a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。