PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏のホラーレビュー#2『ワン・ミス・コール』

http://www.one-missed-call.jp/
2008072502.jpg

こんなこと言うのもなんですが、これはひどい。もうね、何かがいきなりババーンと出てきて観客がキャーみたいな驚かせ方が最後まで続くんですよ。ほんとにそれだけ。

日本の学生みたいな携帯電話への依存のしかたをしているようには思えないアメリカが舞台という時点でこの映画の恐さがいまいち本領発揮されてないという気もしますし、とりあえずCGでグロいモンスター的なものを出しとけっていうハリウッドのホラー感がジャパニーズホラーとは相容れないものの様な気もしますが、これ監督はフランス人なんですね。わけが分かりません。定期的に心臓にショックを与えるようなことしか出来ないのでは面白い映画とは言えません。同じくフランス出身で『サイレント・ヒル』を撮ったクリストフ・ガンズ監督を見習ってください。あれこそ素晴らしきホラー。

唯一評価したいのは個人的にはキャスティング。っていうか観に行った動機はシャニン・ソサモンが出てたからっていうただそれだけなんですが、映画のラスボス的なアレの役が最近よく見る子役アリエル・ウィンターちゃんで、『スピード・レーサー』に引き続きまたこいつか!って思いました。いろいろ出てるんですね。

| TV・映画・音楽 | 04:44 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://amphibius.blog46.fc2.com/tb.php/789-7a944df7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。