PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いろいろ残念だった『スターウォーズ / クローンウォーズ』

2008091801.jpg

スターウォーズを観ても全然ワクワクしなくなってしまったのはなぜなんだろうと思いました。オープニングであらすじが斜めに流れていくいつもの演出が今回なかった時点で軽く醒めてしまった感はありましたし、オールCGというのも確かに素晴らしく綺麗な映像でしたがいまさらそれくらいで驚くぼくじゃありませんし、前回のEp3で一通りの話の流れは終わってしまって間を埋める話で何とか作ったという感じが否めない今作ですし、なんというか、スターウォーズに期待するいつものお約束も新しい驚きも何一つとしてなかった作品でした。正直言ってゲーム用かテレビシリーズ用にでもしたほうがよかったんじゃないかっていうシナリオ。キャストはサミュエル・L・ジャクソンなど実写版と同じ人が声を当てている登場人物もいますが、アナキンやオビ・ワン、パドメは実写版とは別の声優になっています。その中でも特に気になって仕方がなかったのが、ナタリー・ポートマンはぼくがハリウッド俳優の中で唯一声だけで認識できるくらい好きな女優さんなんですが、パドメのキャラクター造形は明らかにナタリー・ポートマンの顔で作っているのに声は別人というところが違和感ありすぎで、ファンとしてはちょっぴり悲しかったり。

| TV・映画・音楽 | 01:43 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://amphibius.blog46.fc2.com/tb.php/812-8f0615c9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。