PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『イーグル・アイ』

2008110901.jpg

スピルバーグに気に入られてからはすっかり売れっ子のシャイア・ラブーフと、最近けっこういろんな映画に出演してますけど昔のもっと地味な映画に変な役で出ていたときがぼくは好きだったミシェル・モナハン主演。

元も子もないことを言ってしまえば、ここまですごいことができるAIだったら生体認証によるロックくらいプログラムの隙をついてもっと余裕で外せるんじゃね?っていう話。しかしとても頭がよくて自分の意見に唯一賛成してくれたおじさん以外全員殺しちゃえっていうヤンデレ(って言うの?)人格も搭載されたアリアちゃんのことですから、あらゆる方法の中でロック解除には双子の弟を連れてくるのが一番合理的だと判断した、ということにしておきましょう。いろいろな場面で『2001年: 宇宙の旅』へのオマージュが見て取れる作品でした。アリアなんかは赤い目がそのまんまHALですし、唇の動きから会話を読み取るシーンもありますし(カップの中の液体の振動から音声を読み取るという進化っぷりも見せつけてくれました)、メモリユニットを引き抜く作業もありますし、その作業をするのがボウマンという名前の人物ですし、そのまんまです。

| TV・映画・音楽 | 06:23 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://amphibius.blog46.fc2.com/tb.php/857-a6fb6c4e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。