PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

膚の下

Nagato Yuki Uniform Ver. with glasses (4)

現物が届いてから気付いたんですけどこれ持ってる本『膚(はだえ)の下』じゃないですか!これは嬉しい。

2009040101.jpg

アニメ版第7話「ミステリックサイン」のラストシーンで長門が読んでいた小説なんですけれども、このシーンがきっかけでそもそもぼくがこのアニメを知ったので一番思い入れが深いシーンです。たぶんこのシーンがなかったら『涼宮ハルヒの憂鬱』を観ることはなかっただろうなと思います。

『あなたの魂に安らぎあれ』『帝王の殻』に続く神林長平の火星三部作ラストを飾る長編SF、「人間」と「機械人」とその間の存在である「アートルーパー」、それぞれの理想とアイデンティティ、地球の未来をめぐる三つ巴の長い戦いを描いた大作です。これ一作だけでもものすごく長い小説なんですけれども、三部作を通して読み終えた時の感動もまたひとしお。この小説でのアートルーパーという存在が長門有希ともかぶる部分があって、『膚の下』を読んでいるとアニメのこのシーンもより理解が深まると思います。

------------------------------------------

膚の下 / 神林長平 (早川書房)
2009040102.jpg

膚の下 <上・下> / 神林長平 (ハヤカワ文庫JA)
2009040103.jpg 2009040104.jpg

| | 11:07 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://amphibius.blog46.fc2.com/tb.php/914-eb38e89d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。