PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

実写版第2作『ひぐらしのなく頃に誓』

観てきたよ。こ れ は ひ ど い。いや、分かってて観に行きましたけど。竜ちゃんの文章をそのまんま実写映画化するのはどう考えても不可能なんですからもうちょっと演出と脚本を何とかして欲しかったかなというのがまずひとつ。全体を通して見ているほうが恥ずかしくなってくるセリフと下手な演技の数々。原作を知っていれば楽しめるとか、原作と別物としてみれば楽しめるとか、そういう問題じゃなくて、そもそも全国で公開する映画としてありえないくらい根本的な部分で低レベルの出来。内容については、やっぱり原作の設定を知っていれば「今のシーンはこういうことだな」っていうのが全部分かるんですが、知らなければ伏線を見逃したり現実と妄想部分の区別が付かず推理のしようがなく終わるでしょう。何度も読み返せる原作のゲームとは違い、映画はすぐに終わってしまうので一瞬挿入されたイメージやちょっとしたセリフなどが頭に入りにくいんですよね。そういう点でもこの作品はあまり映像化に向かないような気がしました。あとはとにかく尺が圧倒的に足りない、これに尽きます。謎解きの材料やその答えだけではなく、すべての登場人物のバックグラウンドや心の動きは映画2本では語り尽くせない情報量がありますから。今回の映画も「マルチエンディングのうちのひとつの結末ですよ」という程度で終わってしまい、新たなヒントはいくつか掲示されたものの、まったくこの映画でまとめる気がなさそうなところが残念。ただ、大石のキャスティングや学校の制服を前作とまったく別にしたというのはけっこう意欲的だなと思って感心してしまいました。

あといくつか気になったところと気に入ったところは、
・梨花ちゃんと沙都子は髪型逆じゃないの?
・沙都子の圭一とレナに対する呼び方原作と違くない?
・今回も詩音は出てきたけどまったく話に絡んでなくない?
・鉈のデザインとそれを持ったレナはカッコよすぎて感動した
・眼帯フェチ歓喜
・予告編で見たエヴァが楽しみでしょうがない

| TV・映画・音楽 | 18:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amphibius.blog46.fc2.com/tb.php/947-8c1815fb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。