PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レビュー『AIR』

泣いた。泣いたよ。不覚にも。ホント不覚にも。なんというか、その場の勢いで泣かされるというか、あざとすぎる展開に醒めてしまう前に感動をたたみかけられたような感じ。はっきり言って全体的にはそんなに絶賛されるほどいいゲームじゃないとは思いましたが、ただ、最後まで遊んだ時に「ああ、あそこは良かったな」という思いが強く残るゲームではありました。この作品にやられちゃった人が大量に出るわけはよく分かりました。

2009113001.jpg

ひとつひとつの要素を見ていくと、まずシナリオ。これは話の盛り上がりがあまりに遅いのがちょっとなあ、っていう感じ。意味不明な言動で頭がおかしいとしか思えない女の子ばかり出てくるところを頑張って頑張って最後までやっていくと徐々に徐々に話が見えてきて、最後の最後で序盤のキャラクターの行動の意味を理解して、クライマックスをむかえるあたりになって「これはなかなかいいかもシレン」とようやく思えてくる、そんな極端な展開になっているんですね。序盤で投げてしまったらそりゃあ全然面白さが分からないわけです。ただ、最後まで通して読むとそれなりに納得できる出来だったというそんなゲームでした。ぼくが思ったのは、これは母と娘の話であって、主人公はあくまでも文字通り人形使い、それぞれのルートのヒロインをゴールに導く役割だったんじゃないかなと。DREM編SUMMER編AIR編のどれも結局のところその構成は変わってないと思いました。家族、それがこの作品のテーマなんだなと強く感じました。

あとは文章について。これは本当にぼくの好みの問題でしょうけれども、全然いい文章だと思えず、むしろ稚拙すぎてそこがこのゲームをやっていて一番合わなかった部分でした。何かって言うと、そもそもBGMとSEとグラフィックで表現できるノベルゲームという形で作っているのに、それがまったく意味のない文章の使いかたをしてるのが目立ってしかたなかったんですね。例えば、夏の風景にセミの鳴き声の音声がバックにかかっているにもかかわらずそれでもなお文章で「ミーンミーン」とか書いてしまうようなところばっかりで、正直醒めますよ、そんなテキストじゃ。舞台の台本とか漫画の1コマじゃないんですから。それだけじゃなくてその他の効果音もすべてテキストで表現していて、これは『CLANNAD』をやった時にもまったく同じことを思って残念だった部分です。Keyは昔からこういう文章なのは変わってないんですね。気にならない人もいるのかもしれませんが、ぼくはこういうのが許せなくてちょっとマイナスポイントでした。

次は音楽。これは文句の付けようがなく満点。曲の使いどころとかそういう部分だけじゃなくて、それぞれの曲を単体で聴いても評価は変わりません。このゲームを途中であきらめずに最後までやれた最大の原動力は音楽の魅力でした。素晴らしいです。

システム面について。これは特に言うことはなく遊ぶ上で困ったこともないのですが、あえて言わせてもらえばキーコンフィグが欲しかったです。

最後に美凪編と佳乃編の存在意義について。これいらなくない?ファンの人には申し訳ないけど、なんでわざわざこの2人のシナリオを入れたのかよく分かりませんでした。ギャルゲーの常として、それぞれのヒロインのルートがあって、ある女の子のエンディングに行くと他の女の子のルートはシナリオ上なかったことになってしまうわけですが、例えばまた『CLANNAD』の話を出しますがクラナドでは全ての登場人物の個別エンディングをプレイヤーが攻略すること自体にシナリオ上意味があったわけです。でもこの『AIR』で最初にDREAM編として3人分のシナリオを遊ばせた意図がどうしても見えてきません。シナリオ考察のサイトとかを見れば何かあるのかもしれませんが、正直意味が分かりませんでした。一応ギャルゲーの形で出しているからこうしたってだけのような気がするんですけれどね。そんなわけで、メインのルートがあまりにしっかりできていたので、ちょっとサイドストーリーっぽい2人のルートは全体通してみるとないほうがまとまりが良かったんじゃないかと思ってしまいます。最初のほうは読むのも苦痛だったので余計そう感じるのかもしれません。

以上、総評としては、そこまで傑作だと持ち上げるまでにはいきませんがプレイする価値はあったゲームだと思いました。久々にちょっと感動して気持ちよかったですし、何よりこのサウンドトラックを知ることができたのは個人的に大きな収穫でした。がお。


------------------------------------


AIR ~Standard Edition~ (※18禁)

| Game | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amphibius.blog46.fc2.com/tb.php/989-471d74cd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。